一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
2006年 02月 26日 ( 2 )
PRIDE.31
ついさっきまで、H君が我が家を訪れていた。
格闘技ファンのH君のリクエストで、講義が終わった夕方から一緒に、
総合格闘技「PRIDE.31」を見るために。
地上波では今週末の土曜日に放送される予定だが、スカパー!では、
生中継でやっていた。契約以来初のPPV(ペイ・パー・ビュー)。
おまけにチューナーと電話回線を接続していない(できない…)ため、
カスタマーセンターに電話で依頼したこともあり、ちゃんと映るのか
若干不安だったけど、問題無く見れてよかった。^^

このイベントは、さいたまスーパーアリーナでやっていたので、
H君は行こうと思えば行けたが、そこまで魅力的なカードが
組まれていないということで、我が家でテレビ観戦することに。
だけど、実際の内容は、H君も予想外の見応えがある試合が多かった。
結果は順当であっても、予想以上に健闘した選手達にあっぱれ!
それにしても、ひじが逆に曲がった(じん帯断裂か?)某選手や
肩を脱臼した某選手の姿は見ていて、実に痛々しかった。
(地上波を楽しみにしている人のため、あえて名前は伏せときます)
頂点に君臨する格闘家達の真剣勝負。こういうアクシデントはあって
しょうがないとは思うけど、この悲惨な映像、夢に出てきそう…。;o;

総合格闘技、昨年の大晦日も見たけど、こうやって詳しいH君と
一緒に見ると、いろいろ細かな解説が聞けて、面白さも広がるわ。
次は5月5日だったっけ。また我が家で見ることになるのかな。
美味しいお菓子でも用意して、お待ちしましょう。

そういえば、H君の左手薬指に初めてキラリと光るリングを発見。
改めまして、H君、結婚おめでとう!^o^
[PR]
by fallgoat | 2006-02-26 23:51 | 見たモノ
ノムさん節、再び
週末の街に出掛けたら、必ずと言っていいほど、本屋に立ち寄る。
ほとんどの場合、買うことは無く、雑誌を立ち読みしたり、新刊本を
ザッと眺めたりして、「ふーん、今はこんなのが流行ってるんやー」と
感じながら過ごす。

最近は、特に本を買わないようにしている。
本を読む暇があるなら、教材を読め!と自分に言い聞かせて、我慢…。
でも、今はちょっとスランプ気味だし、教材を読むだけじゃストレスが
溜まる一方かな…と自分に言い逃れをして、今日は一冊購入。

  巨人軍論 ― 組織とは、人間とは、伝統とは (野村克也・著)

以前「野村ノート」を買おうか迷ってやめたけど、この本は新書だから
気軽に読めるかな、と思って購入してみた。
まだ序盤しか読んでいないけど、他球団の監督が語る「巨人軍論」って、
どんなんやろ。とりあえず「完走」目指して、勉強の合間に読もう。

今日からいよいよオープン戦が開幕(和巳2回3失点、大丈夫か?)。
昨日からはWBC日本代表チームの壮行試合も行われている
(今日の試合、代表選手から漏れた12球団選抜に負けるとはねぇ…)。
NHKの7時のニュースでは、オープン戦の話題として、
野村新監督率いる楽天(対ロッテ)のゲームを取り上げていた。
「野村監督は『初回に5失点は無いやろ』とボヤキは健在でした」
だそうで…。「ボヤキ」がトレードマークなんて、ノムさんだけやろなぁ。^^
久々のパ・リーグ復帰。ホークス戦では、どんなボヤキが聞けるかな。
惜しむらくは、仰木さんとの「70歳代対決」が見れなかったこと。
この2人の手の内の探り合いは、面白かったろうなぁ…。
[PR]
by fallgoat | 2006-02-26 00:05 | プロ野球:一般