一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
レギュラーシーズン、終戦
ソフトB敗れシーズン3位が確定
<日本ハム8―0ソフトバンク>◇26日◇札幌ドーム
 ソフトバンクが4連敗で、シーズン3位が確定した。日本ハムとのシーズン1位通過を掛けた大事な1戦。先発には中7日、万全の態勢でエース斉藤和を送り込んだが、立ち上がり制球に苦しみ2死三塁から4番セギノールに先制2ランを被弾。5回にも田中賢にソロ本塁打を許し、10三振を奪いながらも6回降板。7回に2死満塁から3番手の吉田が小笠原に走者一掃の三塁打を含む3連打などでこの回5失点。試合が決まった。今季完封負けは12度目だが、日本ハムから6度目。プレーオフへ向け嫌な敗戦になった。(日刊スポーツ九州)
---
用事があったので、目を離していたら、こんな結果に…。

大いに無念だけど、事実は事実。真摯に受け入れなければ。
こうなった以上は、視線をプレーオフに切り替えよう。
考えてみれば、2季とも1位球団は優勝してないわけやしね。
チャンスは大いにあるはず。倍々返しや!
[PR]
# by fallgoat | 2006-09-26 21:34 | プロ野球:ホークス
VACATION2006
久々に自らの近況でも。^^

昨日まで夏季休暇(10連休!)を取得していた。
最初の3連休は、憧れの南国リゾートを計画するも、台風13号の影響で
前日にあえなくキャンセル…。台風が理由だったので、キャンセル料が
最小限で済んだのが、不幸中の幸いやったかなぁ。
結局、近場への1泊の小旅行に急遽変更となり、少しだけリフレッシュ。

その後、実家に帰郷。例の2次試験を控えていることもあって、
勉強道具一式(テキスト、DVD教材等)を抱えて持って帰ったものの、
ほとんど進まず…。--; うーむ、言い訳するわけじゃないけど、
母親の携帯電話新規契約にあたっての指導やら、伯母へのパソコン指導
(デジカメの接続方法、新たに購入したフォトプリンタの使用方法等)、
我が家のテレビの購入手続き・設置・設定なんかで意外と時間が無くて。
まぁ、勉強以外の目標「実家でのんびり休養」は果たせた…かな?
しかし、本番まで1ヶ月を切った今、ダメ元とは思えど、奇跡を信じて
出来る限りの勉強はしなきゃなぁ。うん、全てはミライのために。

今回の帰郷で利用した東京~長崎の往復プランには、長崎市内の1泊の
宿泊が付いていた。宿泊は使わなくても構わなかったのだが、空港までの
道のりが及ぼす疲労等を考慮して、日曜日は長崎で1泊することに。

そして、夏季休暇最終日の昨日は、飛行機まで少し時間があったので、
ホテルから近い「グラバー園」に行くことにした。
長崎県に生まれ育った俺だが、観光地として有名なこの場所に来るのは、
実は生まれて初めて。^^; 長崎市自体、あまり行く機会無かったし。

c0012041_19333741.jpg
c0012041_19335887.jpg
爽やかな陽気のもと、古きよき異国情緒溢れる建物群を見ながら、
のんびり歩くのは、非常に気分がよかったな。
この10連休の中で、一番リラックスできたひと時だったような気も…。

そんな感じで、今年度の夏季休暇を満喫&リラックスしてきたけれど、
少し心残りだったのは、福岡に行かなかったことかな?
土・日曜日のバファローズ戦、前夜まで行こうか迷ったんやけどなぁ。
うーん、俺の一声が鷹ナインに届いていれば、どうなっていたか…。;_;

今日から運命のファイターズ2連戦。
現在行われている第1戦は、5回を終えた時点で、3点ビハインド。
ライオンズは、松坂がボコボコにされただけにまだ望みはあるんやけど…。
勝利への執念を見せろ、若鷹軍団っ!
[PR]
# by fallgoat | 2006-09-26 19:44 | 体験したコト
くじドラマ2006
c0012041_21375348.jpg
まさか「倍返し」の仕返しを、こんな形でやられるとは…。--;

それにしても、高校生ドラフト、相思相愛と言われた1位指名選手を
2年連続して抽選で逃すなんてねぇ…。
5年前の寺原で運を使い果たしたのかいな?
(だったら、他の選手の時に使っていた方がよかったような気も…?)
結局、外れ1位指名は多摩大聖ケ丘の福田秀平遊撃手かぁ。
うーん、ノーマークの選手だっただけに全くどんな選手か知りませぬ。^^;
思えば、ホークスの「外れ1位」で1位指名に似合う活躍をした選手って、
福岡に移ってから、いないんじゃない?(拒否されたヤツもいたわなぁ)。
福田にはそんなジンクスを打ち破って、早く内野のレギュラーの一角を
奪って欲しいもの。もちろん他の2選手も、頑張れ、ミライの若鷹達!

一方、田中(駒大苫小牧)を引き当てたイーグルスにはあっぱれ!
「大器」はこういうチームに行って欲しかったな。
本人も「(イーグルスの)歴史に名を刻めるような選手になりたい」と
言っているようだし、若い力で次代のパ・リーグを盛り上げて欲しいねぇ。
早くフルスタであずき色のユニフォーム姿を見せてくれい!

あと、堂上(愛工大名電)もドラゴンズが引き当ててよかったね。^^
やっぱり「家族の絆」が導いた運命なのかな。
しかし、現役時代を知る選手の息子達が続々とプロ入りするように
なって来たか。ふぅー、思えば遠くへ来たもんだ…。
[PR]
# by fallgoat | 2006-09-25 21:45 | プロ野球:一般
ヒマワリサイタ!
今日は、例の試験の合格発表日。

自己採点の結果、かなりギリギリで合格しているかと思っていたが、
マークミスの可能性もあるし、実際の結果を確認しないことには。
そう思いつつ、いざ結果が掲載されたサイトを閲覧してみると…、

俺の受験番号が、あったぁー!

見事、1次試験突破!\(^o^)/

とりあえず一安心やな。改めてこの数ヶ月、よく頑張ったな、俺。

さあ、いよいよこれから本格的な「2次試験」への勉強を始めねば。
受かる自信はまだ全く無いけど、せっかく手に入れたこのチャンス、
出来れば生かしてみたいもの。
既に2次試験対策用の通信講座テキスト一式が俺の傍らに置いてある。
まだ手付かずだから、再来週の夏休みにカンヅメになってやるかなぁ。

他の人のブログを見ていると「合格しました」との記事がチラホラ。
俺よりもはるかに高得点で通過した人もいらっしゃるようで。
2次試験は競争みたいやから、みんなライバル。うー、負けられん!

そういえば、2次試験は「日本シリーズ第2戦」の日らしい。
ホークスの試合を心置きなく観れるのは、この試合からかなぁ…?
その日を夢見て頑張るから、ホークスも気合い入れて頑張ってくれぇ!
[PR]
# by fallgoat | 2006-09-08 22:54 | お勉強
ヒマワリサク?
お盆も過ぎたけど、そういえば例の試験について、書いてなかった。^^;

予定通り8月5日~6日、目標としていた資格試験を受けて来た。
2日間、合計6科目に渡る死闘を終えた感想は「こりゃダメや…」*o*;
初日の午前の科目で、あまりの難しさ・分からなさにガクゼン。
その後は「消化試合」みたいな感じで、気楽に受けてみた。

そして試験翌日には、主催者側から早くも解答・配点が発表され、
マークシート式だったので、奇跡を信じていざ答え合わせ…。

その結果、なんと…「合格」したっぽいっ!

6科目合計の得点率が、合格基準をほんのわずかに超えたようで、
また、どの科目もまんべんなく得点して、科目別の足切りラインも
超えたみたい。正式発表はまだ先だけど、マークミスをしてなけりゃ、
おそらく合格したっぽい!\(^o^)/

懸念だった初日の午前の科目も、予想外に高得点をマークしていた。
よく思い出したら、分からない問題は多かったけど、その反面で
「分かった問題」も多かったような気がした。
考えてみれば、この後の「気楽さ」が功を奏したのかも…?

振り返れば、正月明けから毎週日曜日に学校に通い、4~5月頃に
少しサボっていた時期もあったものの、受験直前には連日の猛勉強。
それでも直前の模試や演習問題では成果が出ず、やはり無理か…とも
考えていたけど、最後の1分まで諦めずに頑張った甲斐があって、
かなりギリギリだったとはいえ、なんとか結果を出すことができた。
これだけやったんやもんなぁ。まさに自分で自分を褒めたい心境かな。
ようやったよ、俺。うん、エライエライ。^-^

しかし、これってあくまでも「第1次試験」に過ぎないわけで…。
次の関門「第2次試験(論述式)」が、10月下旬に待っている。
第1次試験はマークシート式だから「野生のカン」で解けたとしても、
論述式ではそうは行かない。しっかりと深い知識・理解が必要となる。
正直、勉強はしばらく休みたいところなんやけどねぇ。-_-;
ただ、せっかくのチャンスやから、頑張ってチャレンジしようと思う。
第2次試験は、第1次試験に合格した翌年度まで受けられるから、
最悪、来年を見据えるという意味でも…。

この結果(まだ出ていないけど…)は、今度の自信にもつながりそう。
まだ新しい部署には全然馴染めていないけど、なんとか頑張れるかな。
よしっ、少し休んだらまた勉強や!>_<
[PR]
# by fallgoat | 2006-08-17 20:47 | お勉強
入社以来2度目
ついに今週末に控えた資格試験。
いまだに覚え切れていない項目がいっぱいあって、全然自信は無いけど、
今年の初めから頑張って来たし、最近は毎日3時間以上勉強しているし、
なんとか受かりたいという気持ちは強い。

残り1週間を切って、最後の追い込み!と思って、気合いを入れてたら、
思いがけない話が舞い込んで来た。

異動発令!

しかも、今度の部署は、システム開発部隊では無いらしい。
大阪で7年、東京で6年(ブランク含む)の苦闘の日々を過ごして来た
「システム屋」という肩書きから脱却することになりそう。
でも、今度の部署に対する俺のイメージは「本当に俺なんかが行っても
いいの?」って感じ…。英文記事や難しそうな論文を読んだりしながら、
黙々と原稿を作っているようなイメージの部署。--;
若い頃には、行ってみたいと思っていたけど、まさかこの歳でなんて。
付いて行くには、相当の「勉強」が必要そうやわ…。

とはいえ、今の部署では、若干の「持て余され感」を感じていたし、
ちょっと腐ったりもしていた。このままでは絶対にダメと思っていた
矢先の異動話。しかも(若い頃とは言え)、興味があった部署。
俺にとっては、非常にありがたい話だと受け止めている。
正直、ここ数年は辛い日々だったけど、これから新たな日々が始まる。
またゼロからの出発になりそうだけど、持てる力を存分に発揮して、
いつの日か第一線で活躍してみたい。よっしゃ、頑張るぞぉー!

…って話が、まさかまさか試験の直前にあるとはねぇ。
ありがたい話だけど、できれば試験の後にして欲しかったなぁ…。
まずは、目前の試験に注力しなきゃ。お願いだから集中させてぇー!@o@
[PR]
# by fallgoat | 2006-07-31 19:06 | 体験したコト
やるべし!
今日から、毎年恒例の「ほおずき市(神楽坂まつり)」。
神楽坂には浴衣姿の女性がチラホラ。んー、いよいよ本格的な夏到来。

でも、俺は猛(?)勉強の毎日…。;o;

ついに、あと10日になった本試験(第一次試験)。

受かる自信は無いけれど、ここまでやって来たからには、受かりたい。
1月から続けて来たもんな(一時期サボってた時期もあったような…)。
スキルアップもそうやけど、受かって、自分に自信を付けたい気持ち。

残された時間はあとわずか。
悔いが残らぬように、出来るだけのことはやるべし。

チクショー!頑張るぞぉー!やったるぞぉー!>_<
[PR]
# by fallgoat | 2006-07-26 22:40 | お勉強
焦らず、気長に
ソフトバンク王監督が手術、胃を摘出
 ソフトバンクの王貞治監督(66)は17日、東京都新宿区の慶応大病院で胃に見つかった腫瘍(しゅよう)の摘出手術を受け、無事終了した。球団広報部が発表した。腹腔(ふくくう)鏡により、胃をすべて摘出したという。
 手術の詳細や今後の治療方針、見通しについては18日、慶大医学部外科の北島政樹教授および消化器外科チームが記者会見する予定。(共同通信)
---
無事に済んで良かったとは思うけど、まさか「胃をすべて摘出」とは。
詳細は明日(18日)に明らかになるみたいだし、医学には疎いけれど、
この字面を見た限りでは、想像以上の症状だったようだな…。

王監督に一日も早く復帰して欲しいという気持ちには変わらないけれど、
この病状、そして66歳という年齢を考えると、とても無理は言えないかな…。

王監督、どうか焦らずじっくり治療に専念して、万全になった状態で、
我々に元気な姿を見せて下さい。ユニフォーム姿を見たいとは思うけど、
贅沢は言いません。まずはその笑顔だけでも見せて下さい。
ホークスファン、野球ファン、いや、全国民はその日を待っています。
[PR]
# by fallgoat | 2006-07-17 23:18 | プロ野球:ホークス
快気祝いに向けて…
ソフトB王監督、胃の手術のため休養
 ソフトバンク王貞治監督(66)が5日、胃にできた腫瘍(しゅよう)の精密検査及び摘出手術を受けるため、6日から休養することを明らかにした。5日の西武10回戦(福岡ヤフードーム)終了後に緊急会見を開き、王監督自身が発表した。入院治療に約1カ月かかる見込み。チームを離れる王監督に代わって、WBC期間中も監督代行職を務めた森脇浩司チーフコーチ(45)が同職を兼任する。(日刊スポーツ九州)
---
久々の更新。この記事には触れずにいられなかった。

王監督、必ずよくなって、一日も早く我々に元気な姿を見せて下さい。

そして、ホークスナイン。指揮官を失うショックは大きいと思うけど、
一人一人に王監督の思いは十分伝わっているはず。
より一層の気合いを込めて、これからのシーズンを戦い抜いて欲しい。

秋には胴上げで「快気祝い」や!
[PR]
# by fallgoat | 2006-07-05 23:59 | プロ野球:ホークス
球団史上最長試合
5月21日(~22日)、前日に続いて今季3試合目のホークス戦観戦。
この試合に負けたら、俺は「貧乏神」としてホークス戦の球場から
追放されてしまうかも。--; 今日こそは勝ってくれぇ!

と思いつつ、球場に着くと、昼間の東京六大学が法政大学の優勝で
盛り上がったらしく、前日(夕刻の豪雨のため)に続いて、
またもや試合開始が定刻より30分遅れの18時50分になっていた。
これが激闘のプロローグ…。

そして試合は、こんな感じで進み…、

 <3回表>2死無走者から石井一の連続四球で出た2人を置いて、
      ズレータがドカーンと一振りで一挙3点!^o^
 <6回裏>2死無走者から不運な内野安打を皮切りに広げられた
      ピンチを杉内がしのげず、宮本の2点適時打で1点差。
 <7回表>2死無走者から柴原が出て、信彦が適時2塁打!
 <7回裏>2死2塁からラミレスの適時打でまた1点差に。

9回裏、ホークス1点リードで馬原を投入。しかし、先頭の青木に
四球を与えると、盗塁や敬遠も絡んで1死満塁に。
(青木はこの日3盗塁。バッテリーなめられとるぞぉー!)
ここでラロッカに投じた初球(フォーク)がワンバウンドになって、
的場のミットから大きく逸れ、青木がホームイン…。;o;
馬原、ストレートはコンスタントに150km台を記録してたんやけどなぁ。
この時点で、既に23時に近付いていたんで「サヨナラでも…」なんて
邪念もよぎったけど、その後は馬原がしのいで延長戦に。

c0012041_22351372.jpg

(23時を過ぎて、閑散として来たスタンド…)

続きを読む…
[PR]
# by fallgoat | 2006-05-22 22:41 | プロ野球:ホークス