一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
<   2006年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧
潮時
高校生の頃の俺は、エラかったと思う。
遊びも、プロ野球も、恋も(片想いで終わったが…)、
どれもキッチリ消化しながら、勉強もやって、大学に入れたんやもの。

あれから十数年、30歳代半ばになって、これらのことを消化しながら
勉強を進めるのって、正直難しいわ…。
そんな柔軟な思考能力は、遠い過去のものになってしまったんやろか。
絶対に合格したい…、そういう思いは強いのだが、実行動に結び付かない。
今日も休みだったから、部屋で勉強しようとテキストを開いてみたが、
なかなか進まずに、またこうしてパソコンの前に向かっている。
こんなんじゃダメや。マジで気合いを入れて、頑張らなきゃ…。

この記事まで「472日間連続更新」を続けて来た『神楽坂方丈記』。
ちょっと悔しいけど、連続更新記録はストップさせる時が来たかなと思う。
思えば、休養中で時間がたっぷりある時期に始めたこのブログ、
俺にとって、休養中の大きな支えになったことは非常に有意義だったし、
今も、皆さんから頂くコメントに元気付けられていることが多く、
続けて来てよかったとは思うけど、もう毎日の時間を犠牲にして続ける
余裕が無くなって来た。

当ブログ『神楽坂方丈記』は、明日から不定期更新に切り替えます。
でも、閉鎖することは現時点では考えていませんし、少なくとも1週間に
2~3回以上更新するつもりですので、たまには遊びに来てやって下さい。
[PR]
by fallgoat | 2006-03-28 22:48 | 思ったコト
桜バカ2006
今日は5連休中日(3日連続有給休暇初日)。
映画でも見に行こうかなぁと思ったが、特に見たい映画が無かったので
(ドラえもんも捨てがたいのだが…)、用事を済ませがてらに歩くことに。

銀行に行って、通帳記帳したり(先日出来なかったので…)、
資格の学校に行って、オプション講座を申し込んだり(本気でやらんと…)。
その後、春の香りに誘われて、千鳥が淵方面へ…。

c0012041_20322245.jpg
今年もこの季節やなぁ。まだ五~六分咲きって感じだけど、なかなか見事。
ちゃんとしたデジカメを持って行けばよかったな(携帯カメラで撮影)。
ま、仮にまともなデジカメで撮ったら、去年と同じ写真になるかな。^^;

今年の桜は心なしか、去年までの桜よりも美しく輝いて見える…。

その後、神田神保町で問題集を買って、秋葉原でCD-Rを買って帰った。
久々に歩いたな。思えば、毎週日曜日に講義を受けるようになって、
あまり運動らしい運動をしていなかったような気がする(散歩は運動か?)。
頭を鍛えるのも大事だけど、体にも気を使わなきゃね、30代。
さて、明日は頭を鍛えるかなぁ…。
[PR]
by fallgoat | 2006-03-27 20:34 | 体験したコト
絶対に負けられない…
今日もさっきまで飲んでおりました。最近、飲む機会が多いわ…。

1月から始まった資格試験講座は、今日でとりあえず全講座が終了した。
まぁ、まだ終わりではなく、5月に入ったらより試験に対応した講座が
開かれる予定なのだが(終了予定は7月)。
で、俺自身の勉強の状況はといえば、全然進んでいない。--;
非常にヤバイ状態。今すぐにでも心を入れ替えて頑張らねばならないわ。
今日のある出来事で「絶対に落としたくない」気持ちに火が着いたし。
こりゃ、ブログ書いてる時間ももったいないぞ。本気で考えよう…。

明日からは3連休♪
勉強せねばならないと思うが、まずはゆっくり寝るか。オヤスミナサイ。

P.S. コメントへのお返事は、起きてから書きます…。

【激闘!きょうのホークス2行短信】
ソ 9-7 ロ ○杉内 ●バーン S馬原
松中、ズレ、大村一発含む連日の集中打!三瀬は不安も、馬原が連日の完全締め!
[PR]
by fallgoat | 2006-03-27 00:15 | お勉強
ワクワク
ついに今日、2006年の日本プロ野球ペナントレース公式戦が開幕した。
WBC酔いが続く中、俺自身は実感が湧かないままだが…。--;
でも、俺にとってはスカパー!がある初めてのプロ野球シーズン、
(序盤だけだけど)全試合の放映チャンネルを切り替えながら見ると、
改めてスカパー!の偉大さを実感。これで今季は野球漬けじゃー!
(べ、勉強は…?)

さて、昨日も少し書いたけど、WBCによって、果たして「野球」に
対するファンの関心は、どれぐらい高まっているんだろう…?
心配していたけど、杞憂だったようだ。少なくとも今日に限っては。
去年の開幕日の記事文中に、開幕戦3試合の観客数を書いていたので、
単純に今日の数字と比較してみると…、

 【2005年】
  ソ-日 観客数 34,717人 (福岡Yahoo!JAPANドーム)
  ロ-楽 観客数 28,353人 (千葉マリンスタジアム)
  西-オ 観客数 18,698人 (インボイスSEIBUドーム)

 【2006年】
  ソ-ロ 観客数 34,271人 (福岡Yahoo!JAPANドーム)
  日-楽 観客数 42,393人 (札幌ドーム)
  西-オ 観客数 30,028人 (インボイスSEIBUドーム)

ホークス戦の観客数の微減が若干気になるが、札幌の4万2千人は脅威!
ライオンズ-バファローズは、今年も同一カードながら6割増とは。
もちろん、清原効果やSHINJO効果が大きく貢献しているとは思うけど、
WBCによるファンの期待の高まりが反映した数字と考えてもいいのでは。
こんな期待に応えてくれるプレーを見せてくれるよねっ、選手達!
俺も「ワクワク」を抱いて、今年も球場に足を運ぶからね。

では、今年もこれを始めてみるか…。

【激闘!きょうのホークス2行短信】
ソ 7-2 ロ ○斉藤 ●久保
斉藤8回2失点で不安一掃!打線もカブ1号、2回の一気4点で不安一掃!
[PR]
by fallgoat | 2006-03-25 22:24 | プロ野球:一般
熱伝導
明日から久々の5連休!^o^
ま、年度末の有給休暇消化ということで、明後日の講義以外、
特に予定は無いのだが(旅に出るには、明後日の講義がジャマで…)。
日帰りスキーに行くにも、もう桜咲く季節やもんなぁ。しゃーない。
月曜日からは、そんなに天気もよくなさそうだし、自宅で勉強するか、
映画館に足を運ぶか。今、何をやっているんやろ…?

さて、いよいよ明日からプロ野球、パシフィック・リーグが開幕!
まだ日本国中がWBCの余韻に浸っている中、日本代表選手同士が
敵味方に分かれてプレーするわけかぁ。なんか実感湧かなさそう…。
でも、これだけ「野球」に対する関心が高まっている中での開幕、
この機を逃さぬよう、熱いプレーで日本国民を更なる野球熱に
巻き込んで欲しいもの。代表選手には疲労も残っているだろうけど、
ファンのため、今後の野球界のため、精一杯頑張って欲しい!

我らがホークスは、早くも「アジアNo.1」のマリーンズとの対戦。
WBCでの「神の右手」の負傷で川崎が欠場という苦しさはあるが、
何事も最初が肝心。きっちり勝たせてもらいましょう。倍返しっ!
新フォームで臨むエース・斉藤和巳、大丈夫かなぁ…。
[PR]
by fallgoat | 2006-03-24 22:13 | プロ野球:一般
家族揃って…
WBCに浮かれていたら、いつの間にかH君の結婚式&披露宴まで
1ヶ月を切っていた。ス、スピーチ、どないしよ…。*_*;
このことは、今季初のヤフードーム観戦(16日の日本ハム戦)まで
1ヶ月を切ったことと同義なわけで。んー、楽しみやねぇ。^^
でも、一緒に行く相手がいない…。新郎は、さすがに結婚式翌日は
難しそうだし、一緒に出席する他の友人からも色よい返事が無い。
そこで、実家の両親に声を掛けてみた。

俺の野球好きは、父親からの影響が強い。一緒にTV中継を見たり、
クラウンのキャンプに行ったりして、野球好きの土台が出来上がった。
今でも電話で野球の話をすることも多い。
しかし、そんな父親と一度もプロ野球観戦をしたことが無いのだ。
俺が本格的野球好きになってから高校卒業まで、九州にはプロ球団が
無かったこともあって。一度ぐらいは、一緒に観に行かなきゃ。
そして、少しでも一緒に過ごす時間を増やさなきゃ…。

そこで、両親2人には前日の15日に福岡に来てもらって、
翌16日に3人でドームに行くというプランを立ててみた。
父親からは了承を得たけど、母親はどうだろうなぁ…。
男達に中継を見させられていたから、野球は知らないわけじゃないが、
そんなに興味があるわけではない。そんな状態で3~4時間も
同じ場所に座って、大音量を聞かせても大丈夫かなぁ…と。
かと言って、母親が一人別行動なんて、絶対出来そうにないと思うし。

果たして野球場は、野球オンチのオバサンが楽しめる所でしょうか?
[PR]
by fallgoat | 2006-03-23 21:53 | 思ったコト
国際大会の意義
関東地区平均43.4%、瞬間最大56.0%。
この視聴率が、WBCに関する日本国民の関心度を端的に物語っている。
日本国中が、野球に熱くなった一日。野球の素晴らしさを体感した一日。
イチローは「野球人生最高の日」とコメントしていたが、俺にとっても、
野球人生(?)最高の日だったのかも。それぐらい意義のある一日だった。
(何度も言うけど、俺は見れなかったんよ…ToT)

WBC第1回大会、表面的な結果には、日本人として大いに満足だけど、
大会全体を振り返ってみると、やっぱり不満な点は多い。
ま、今まで書いたことの繰り返しになるけど、ザッと挙げてみると、
審判問題(やっぱりある一国中心の審判体制はおかしいわ…)、
組み合わせ問題(キューバと当たるまでに、何故同じアジアの国と
3回も当たるの?)、開催時期問題(シーズン直前ってねぇ…)、
この時期を受けての出場辞退選手続出問題(あの選手がいれば…?)。
これらは第2回大会に向けての大きな課題として、十分考えて欲しいもの。
(野球発祥国が開催意欲を失っていないことを祈るばかりだが)

今回の「世界一」を否定するつもりは無いけど、俺がイマイチその称号に
違和感を感じるのは、球団の方針等でメジャーリーガーが相次いで辞退し、
世界各国が必ずしも「最強軍団」を組めなかったから。
その成功に懐疑的だった大会前の空気からすると、やむを得なかったとは
思うから、改めて彼らを責める気は無い。
でも、母国を背負って全力でプレーする選手達の姿を目の当たりにして、
辞退組の選手達もおそらく何かを感じたはず。(感じないとおかしい!)
次回以降は、大会開催の意義を全世界の選手や球団が十分に理解して、
各国が公平に、互いに協力し、作り上げるWBCになって欲しいもんやな。

イチローと大塚を残して、早くも日本代表チームは成田に帰って来た。
2次予選~決勝戦は、全力を出し切ってかなり疲れたろうから、
まずはゆっくり休んで…なんて言えんのかぁ。
パ・リーグ、今週末開幕!俺の気持ちもうまく切り替えられるかなぁ?
[PR]
by fallgoat | 2006-03-22 23:43 | プロ野球:一般
世界の王
祝杯を挙げてました…。^^ (野球をあまり知らない相手だったが)

今、帰ったため、スポーツニュースらしき物をまだ見ていないけど…、

 やったぁー!世界一やぁー!^o^
 ニッポン戦士、ありがとう!王JAPAN、バンザーイ!

まさか、本当にやってくれるとは…。ToT
いまだに信じられんけど、これが日本野球の真の実力なんやね!

野球を見守り続けて来て、本当によかった。
[PR]
by fallgoat | 2006-03-21 23:55 | プロ野球:一般
頂上は目の前
明日はいよいよ頂上決戦。WBC決勝戦「日本-キューバ」。
九分九厘諦めていた崖っぷちから、ついにここまでたどり着いた。
対戦相手は、国外に選手が流出していないため(流出した時点で
キューバには戻れないからね…)、知られることが少ないベールに
包まれた「謎の最強軍団」だが、昨日の日本ナインの闘志があれば、
どんな相手にでも向かって行けそう。がんばれ、ニッポン!o(>_<)o

でも、こんな大一番を俺は見られない…。
普段は日曜日の講義なのだが、無理やり3月中に終了させようとしたか、
祝日の火曜日まで講義が組まれているのだ。しゃーない、ミライのため。
まっ、準決勝同様、俺は見ない方がいい結果を得られるのかな?
そう思うしかないかぁ…。;_;

そういえば、先日「準決勝は視聴率30%超えやー!」と書いたけど、
いざフタを開けたら、関東地区の視聴率は36.2%だったんだとか。
瞬間最高視聴率は、なんと50.3%。予想以上の盛り上がり、嬉しいな♪
ねっ、皆さん。野球って、本当に面白いでしょ!
明日も見られる人は、全力で難敵と立ち向かう日本選手に熱い声援を
送ってあげて下さい!
[PR]
by fallgoat | 2006-03-20 22:15 | プロ野球:一般
野球ファン冥利
勝ったぁー!勝ったぞぉー!^o^

WBC準決勝、日本-韓国。予選2試合で苦杯をなめ続けさせられていた
唯一の全勝国・韓国に3度目の正直(日 6-0 韓)。
ミラクル王ジャパンが、ついに決勝戦進出を果たした。

この試合、俺は残念ながら学校でお勉強中だったため、鷹仲間にメールで
逐次報告をもらうという方法で、試合を見守っていた。その文中からも、
試合の興奮が十分伝わって来て、休み時間に一人顔をほころばせていた。
ありがとう、Kさん。^^

試合の模様は、帰って来てから、録画でハイライトシーンを見たけど、
福留の先制代打2ランの時の日本ベンチの喜びよう、見ていて熱くなった。
先発・上原(7回3安打無失点)、文句無しの完璧なピッチングだった。
4回裏、多村のフェンスを恐れぬスーパーキャッチ、実に素晴らしかった。
この試合にかける思いと集中力が、TV画面を通じてビンビン伝わって来た。
そして、韓国の目の敵にされていたイチロー(3安打1打点2盗塁)も、
その並々ならぬ気迫で、ついに韓国の雑言を封じることが出来た。
…枚挙しているとキリが無いや。とにかく日本チーム、素晴らしかった!

NHKの7時のニュースでは、トップニュースで「日本決勝進出」を伝えた。
日本国内各所で、この快挙を喜ぶ人達の姿を見ることが出来た。
んー、本当に「野球」というスポーツで、日本中が一つになっているなんて。
野球ファン冥利に尽きるなぁ…。ホント、野球を見守り続けてよかったよ。;o;

それにしても、韓国チームもよくやった。
この試合もイ・ジンヨンが好プレーを見せたのを始め、鉄壁の守備陣は
WBC大会を通じてエラーゼロ。投手陣もこの試合の6回まで完璧だった。
確実に日本のレベルに近付きつつある。うかうかしてられんぞ、ジャパン。
…なんて書いてて、対戦成績は1勝2敗で日本は負け越しなんやけど。^^;
これで日本が勝ち上がるなんてのも、ちょっと韓国に悪い気もするなぁ。
あ、いやいや、ここ一番で勝ってこそ、真の王者やもんね。
韓国選手のためにも、アジアの代表としても、決勝戦は堂々と戦わなきゃ。

さぁ、ついに明後日(日本時間)は決勝戦。「野球の国」キューバとの対戦。
このカードは熱望していた。やはりキューバという国の存在は偉大。
このチームに勝ってこそ、真の「世界一」の実感が湧くような気がする。
明後日が楽しみ!でも、俺は見れない…。講義、サボろうかなぁ…?--;
[PR]
by fallgoat | 2006-03-19 21:36 | プロ野球:一般