一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
<   2005年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧
2005年、最後に
今日は伯母の携帯電話の機種交換に付き合って、ドコモショップへ。
ドコモは、我がボーダフォンと比べて、選べる機種が豊富やねぇ。
しかし、ショップのお姉さんの話を聞いてみると、長崎県の田舎町の
更に奥まった所に住んでいる伯母の家では、FOMAの電波が通じるか
微妙なんだとか。改めて我が故郷の不自由さを痛感…。--;

結局、数少ない第二世代(mova)機種の中から、P506iCを選択。
程なくして機種交換が済み、伯母が挑戦したがっていたメール機能を
教えるため、俺がいろいろと操作してみたが、んー、操作性イマイチ。
メール機能起動のショートカットボタンぐらいあればよかったなぁ。
70歳過ぎの伯母、習得にはちょっと苦労するかも…。

さて、2005年もあとわずか。今年も様々な出来事があった。
ブログを始めたのは去年だけど、一年間書き通したのは今年が初めて。
そして、ブログを通じて多くの人々と出会うことが出来たのも、
今年が初めてと言っていいだろう。
皆さんの存在が無ければ、苦難続きの一年だったかもしれない。
皆さんのおかげで、忘れかけていた笑顔を取り戻すことが出来た。
この一年、応援して下さった皆さん一人一人に感謝したい。
本当に、本当に、ありがとうございます。

そして、来る年が皆さんにとって素晴らしい一年でありますように。
[PR]
by fallgoat | 2005-12-31 23:25 | 体験したコト
企業努力
今、故郷・長崎にいる。
今朝は普段着や伯母から頼まれた品物を詰め込んだバッグ持参で出社。
予定通り昼過ぎに退社して、そのまま羽田空港へ向かった。

以前書いたが、今回の帰省で利用した飛行機はスカイネットアジア航空。
大手航空会社の2割安の料金で、今年8月から羽田-長崎便に参入した
この会社。同じサービスを利用するならば、当然安く帰れる方がいい。
羽田空港に着いて、南国ムード漂うド派手な塗装の飛行機に乗り込むと、
安い理由が分かったような気がした…。座席も通路も、とにかく狭い!
大手航空会社の飛行機のようなゆったり感を感じない古いタイプの機体。
「新規参入会社」の機体とは思えないような、汚れも見られるし。
おそらく大手航空会社がかつて使用した機体を安く払い下げてもらって、
塗り直したんだろうな。通路も狭くてワゴンが通らないせいか(?)、
飲み物サービスも無いし、新聞も機内情報誌も置いていない。
なるほど、こうやって少しずつでもコスト削減を図ることによって、
利用者に低価格で提供する仕組みを作ってるんやな。納得。

来年4月から大手航空会社は原油価格高騰を理由に、国内便の値上げを
予定している。利用者に負担を強いることは簡単だけど、
新規参入組を見習って、まずはコスト削減に知恵を絞って欲しいもの。
ま、これは今の政府・官公庁・官僚にも言えることだろうけどね。
来年以降は、何かと覚悟が必要になるぞ…。

ま、そんな難しいことは、実家でゆっくりした後に考えてもいいかな。
やるべきことはいろいろあるけど、出来る限りのんびり充電するかな。
[PR]
by fallgoat | 2005-12-31 00:57 | 体験したコト
ギクシャク、再び
再三書いているけれど、我が社はようやく明日で仕事納め。
ふー、やっと束の間の年末年始休暇が訪れる。でも、たった4日間。
来年のゴールデンウィーク(最大5連休)の方が長いのか…。

最近は直属の上司とちょっとギクシャクしている。
以前も少し書いたけれど、今の上司は、俺が大阪勤務だった頃にも
直属の上司だった時期がある。その頃も、彼のちゃらんぽらんさや
細かい所にネチネチこだわる性格が好きになれなくて、
会社を辞めようと決断したことがあった。その時は、就職情報誌で
見つけたある会社の入社試験を受けに入って、最終面接まで進んだ。
結果は落ちたのだが、この会社の最終面接で面接官だった社員も
かなりネチネチタイプだったっけ…。行けなくて正解だったかも。

そして今、やはり彼の同じような部分が気になり始めた。
最近は、出来るだけ言いたいことを言うように心掛けているけど、
ついつい感情的に応対してしまうことがある。
でも、そう感じるようになったということは、俺が大阪勤務時代の
元気さを取り戻しつつある証拠なのかも。
今までは、そんな感情を無意識に抑え込んでいたのではないかな。
嬉しいことには喜び、楽しいことには笑い、怒るべきことには怒る。
これが健全な姿なのかもしれないな。
もちろん、あまり腹が立つような出来事は起こって欲しくないけど。

さて、そんな上司とも明日の昼で、しばしお別れ。
今度会う来年は、この怒りを真っ当な情熱に変えて、突っ走るぞー!
[PR]
by fallgoat | 2005-12-29 22:46 | 思ったコト
がんばれサーティーズ!
12月28日。今日が仕事納めの人も多数いるでしょう。
でも、我が社は毎年12月30日の午前中までお仕事なんよなぁ。--;
その分、夏休みは(多忙でない限り)好きな時期に取れるから、
それでプラマイゼロかなぁと考える年の瀬。

年末は何かとやることが多い。たった今、年賀状を印刷し終わった。
明日の昼休みに、会社のデスクで一言書き添えて送ることにしよう。
今年は裏面のデザインから印刷まで約30分で済ませた。
やや手抜き気味だけど、お許し下され、友人達。ちなみに全8枚…。

気が付けば、あと1ヶ月半のトリノ冬季五輪。
今日、スピードスケートの岡崎朋美が4大会連続五輪出場を決めた。
1998年長野五輪の銅メダリスト。あれから8年近く経つけれど、
最終選考会では衰えぬ貫禄の滑りを見せてくれた。
彼女は今年34歳。他のスピードスケート代表選手は20歳代が中心。
少し前のスポーツニュースで「この歳でも出来ることを見てもらって、
同世代の皆さんに勇気を与えたい」という趣旨の話をしていた。
豊富な経験を生かして、まだまだ進歩を続ける30歳代半ば。
俺もパワーをもらった気がする。そう、俺達はまだまだこれからや!
トリノ五輪でも、是非とも「朋美スマイル」を見せて欲しいな。
[PR]
by fallgoat | 2005-12-28 23:29 | 世間のデキゴト
がんばれニッポン!
今日は異様にアクセス数が多いわぁ。
皆さん「M-1グランプリ」とかで検索してやって来た人なのかなぁ。
大したネタを書いてなくて、ゴメンあそばせ…。--;

一昨日買ったアイリバー「T20(512MB)」について。まだ電源すら
入れていないけど、とりあえずこんな感じです…と言うことで。

c0012041_22514440.jpg
いやー、小さい!小ささが売りのiPod shuffleと比較したら、一目瞭然。
この約30gのボディに、音楽プレーヤー機能、ボイスレコーダー機能、
FMラジオ機能、タイマー機能が詰まっているなんて。
ウォークマンやMDプレーヤー全盛の頃には、考えられなかったよなぁ。

携帯音楽プレーヤーの国内販売台数シェアは、今年もアップルが独走。
iTunes Music Storeでの顧客囲い込みにも成功しているようだ。
首位から大きく水をあけられて、2位はソニー、3位以下はアイリバー、
リオ、クリエイティブメディアと続く(今年10月時点)。
3位以下の企業って、この市場に興味が無い人は全然知らないのでは?
アイリバーは韓国系、リオはアメリカ系(撤退済み)、クリエイティブ
メディアはシンガポール系の企業。
日本企業って、ソニーぐらいしか目立たないんよねぇ。

日本企業、かつてはソニーがウォークマン、ビクターがVHSビデオと、
新しい物を生み出して、デファクトスタンダードにする力があった。
それなのに、携帯音楽プレーヤー市場では、アップルがパッと現れて、
日本中を「白」の旋風に巻き込んでしまったら、日本企業は元気無く、
ヒット作を生み出せないでいる。売れている方だったリオの親会社が
撤退するぐらいだから、薄利多売の激戦市場には、本気で取り組む気は
無いのかもな…。

多分こんな小さな物を作らせたら、日本はまだ強いと思うんだけど。
どこかのベンチャー企業で、アップルのセンスと戦略を超える製品を
作れるようなポテンシャルを持った所もあるんじゃないかなぁ…?
[PR]
by fallgoat | 2005-12-27 22:46 | 思ったコト
暮れの風物詩
昨夜は、M-1グランプリを見終わった後、CSのTBSチャンネルで
「第22回輝く日本レコード大賞」を見た。本放送は1980(昭和55)年。
俺が「ザ・ベストテン」に夢中な小学4年生だった頃。

司会はもちろんこの人、高橋圭三。何十年連続で務めたんやろか?
会場レポーターで三雲さんが出ていた。まー、まん丸顔で可愛いこと!

新人賞は松田聖子、田原俊彦、岩崎良美、河合奈保子、そして松村和子
(「帰ってこいよ」でお馴染みだった三味線娘)。
この中で最優秀新人賞に輝いたのは、田原俊彦。マッチとヨッちゃんの
「たのきんトリオ」が祝福に駆けつけて、トシちゃんも感涙…。
改めて「はねるのトびら」でのロバート・秋山の真似は似てる!と感心。^^
松田聖子は取れなかったんやなぁ。トシちゃん親衛隊の悲鳴に負けたか。

金賞に輝いたのは、西城秀樹、沢田研二、五輪真弓、もんた&ブラザース、
岩崎宏美、五木ひろし、都はるみ、高田みづえ、小林幸子、八代亜紀。
その中でレコード大賞に選ばれたのは「雨の慕情」の八代亜紀。
五輪真弓の「恋人よ」とか、高田みづえの「私はピアノ」(桑田佳祐作)は
印象深い名曲やったなぁ。ジュリーもこの頃は元気だった。「TOKIO」とか
俺は好きで、教室で歌っていたっけ…。

会場に来ていたゲストもスゴイ面々。三船敏郎や島田陽子(国際派女優)、
松坂慶子、二代目若乃花、歌舞伎の重鎮(名前は覚えていない…)、
プロ野球界からはこの年の新人王、岡田彰布(阪神)、木田勇(日ハム)、
このオフのドラフト1位ルーキー・石毛宏典(西武)。
他にもいろいろいたけれど、このゲストが見れただけでも大満足。

この頃の「レコード大賞」は、威厳溢れる賞として君臨していた。
今見ても、思い出す名曲ばかりだし、曲のバリエーションも実に豊富。
今年も当然あるわけだが、話題といえば審査委員長の謎の焼死だけ…。
今の歌番組を見ても楽しいけれど、心に残る名曲って何曲あるだろうか?
「紅白歌合戦」も、今年は背水の陣で頑張っているようだけど、
もはや趣味趣向が多様化した現代社会では、どれだけ支持されるやら。
多分、今は「M-1グランプリ」の方が威厳溢れる賞なのかも…?
[PR]
by fallgoat | 2005-12-26 22:40 | 見たモノ
バースデープレゼント
無事、今年も誕生日を迎えることが出来た。
この1年間も、俺を支えてくれた全ての皆さんに改めて感謝します。
しかし、ついに四捨五入したら40歳という年齢に到達してしまった。>_<;
今日から30歳代後半。思えば、30歳代前半は全般的に低迷期だった。
そんな苦悩の時期とは昨日でオサラバ。
今日からの30歳代後半の5年間、この低迷分は倍にして返したる!

で、自分へのバースデープレゼントもちゃんと買って来た。
アイリバーのMP3プレーヤー「T20(512MB)」
昨日と今日、いろいろ調べたらアイリバーのボイスレコーダー機能が
優秀らしく、またヨドバシマルチメディアAkibaで安く売っているとの
情報を得たため、2日連続で秋葉原まで行って買って来たのだ。
まだ箱すら開けてないけど、ここまで買ったからには後には引けぬか。
観念して、資格講座の申し込みを済ませるかなぁ。
それにしても、iPod shuffleに続いて、1年間でMP3プレーヤーを
2台も購入するとは、緊縮財政宣言は何処へ行った…?

夜は「M-1グランプリ」。ブラックマヨネーズが見事な優勝を飾った。
正統派の勢い溢れるボケ&ツッコミ、テンポのよさ、素晴らしかった。
関西ではそこそこ売れてるようだけど、全国的には知名度が低い彼ら。
果たして、これからブレークするんだろうか?
今年こそ笑い飯かなぁ…と思ったけど、1票差で無念の2位。
最後のネタも面白かったけどなぁ。ちょっと「飛び道具」過ぎたかな?
今年はレベルが高かった。チュートリアルや品川庄司も惜しかった。
まだまだお笑いブームは続きそう。
[PR]
by fallgoat | 2005-12-25 22:20 | 体験したコト
ボイスレコーダー
c0012041_21401423.jpg
メリクリ。
1日早いけど、明日はクリスマスに触れる予定は一切無いので…。

今日も先週に引き続いて、寒い中を徒歩で秋葉原へ行って来た。
目的は「IC(ボイス)レコーダー」を買うため。
昨日書いたけど、来年は資格を取るための勉強を始めようと思う。
そこで、講義を録音して、復習できるようにと考えたため。

そして、秋葉原を何店か回ったが、ICレコーダーって案外高い。
繰り返し聞けるよう、PCに保存できるタイプを…と考えてたら、
1万円以下では買えない。授業料も高いから、安く上げたいのだが。
すると、ソフマップ等のパソコンショップを巡って見ていたら、
1万円以下で買えるMP3プレーヤーに「ボイスレコーダー機能」を
搭載している機種が多くあることに気付いた。
へー、我がiPod shuffleには、そんな機能無いもんなぁ…。

でも、店員の兄ちゃんに聞いたら、授業を録音するような用途なら、
やはり専用のICレコーダーがいいのでは、とのこと。
確かにそういうイメージはあるけど、実は高い製品を売ろうとする
「作戦」なのかもしれないし。MP3レコーダーメーカーの中には、
製品情報に「授業を録音して通勤・通学中に復習するのに便利」と
堂々と掲げているメーカーもあるしなぁ…。

結局、今日は買わなかった。問題を先送りしてばかり…。--;
誰かMP3プレーヤーでこんな使い方をしている人はいませんかぁ?
[PR]
by fallgoat | 2005-12-24 21:36 | お買いモノ
故郷へ帰る前に
今冬のボーナスの評定結果を受けて、最近いろいろと考えている。
九州に帰りたいという漠然たる希望は持っているものの、
今の自分がそのまま帰っても、また同じことの繰り返しになるだけ。
それならば、何か資格でも取って、自分に自信を付けてからでも
遅くないかと考えるようになって来た。

そして今日、いわゆる「資格の学校」のイベントに行って来た。
そこでは、いくつかの資格における魅力等を説明していたが、
その中で興味がある資格についてのセミナーに出席して話を聞いた。
年明けから講座が始まるとのことだが、受けるか否か…。
正直、この歳だし、勉強したとしても受かる自信はあまり無いが、
ここで諦めて何もしなかったら、今のままの自分がこれからも
そこにいるだけ。とにかく変わりたい。変わらなきゃ…。
とりあえず仮予約だけはして来たが、もう少し考えてみようと思う。

夕食は久々にラーメンを食べた。「ラーメン花月」で販売している
「濃厚豚骨醤油ラーメン・真骨頂」。Yahoo!で138万票の声を集めて
選ばれたラーメンということで、期待して食べたが、んー、何これ?
スープは確かに濃厚だけど、上っ面だけの味わいでコクが無いし、
麺にも全然絡んで来ないし。まー、期待外れ。これがみんな美味いと
言うのなら、俺の血がとんこつスープで出来ているせいなのかな。
あぁ、やっぱり九州に帰らなきゃ…。
[PR]
by fallgoat | 2005-12-23 23:32 | 体験したコト
厳冬の年の瀬
全国的に大雪のようだ。鹿児島ですら、11cmも積もったとのこと。
中でも、停電の被害を受けた新潟県下越~中越地方の皆さんは、
お気の毒様です…。ニュースで見たら、スーパーのレジも動かずに、
暗がりの中、電卓を叩いて計算して、お釣りはカゴの中の硬貨から
渡していた。ただでさえ雪で走りにくい中、信号も止まってしまい、
運転手さんもかなりつらそうだった。重ねてお見舞い申し上げます。
と書いても、停電中はPCも立ち上がらないのか…。

東京はと言うと、連日いい天気。風は冷たいけど、空気は乾燥して、
相変わらず肌はカサカサ、唇はピリピリ、静電気はバチバチ。
そのせいか、風邪をひいている人が多い。今日も会社でマスク姿を
よく見かけた。マスク姿でキツそうにしている人達が、納期直前の
ハードな仕事を、上司に怒られながらもやっている姿を見ると、
会社員の悲哀を感じる。やっぱりこの業界って、特にキツいと思う。
この先、俺はこの世界で生きていけるのか…なんて思う光景だった。

明日から3連休。これを超えたら、いよいよ今年もカウントダウン。
我が会社は30日午前中まで仕事…。その足で羽田空港へ向かって、
午後には飛行機で帰省する予定なので、この3連休にはいろいろと
年末年始の準備を進めなくちゃ。年賀状、書くの面倒だなぁ…。
メールで済ませるかぁ?
[PR]
by fallgoat | 2005-12-22 23:29 | 思ったコト