一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
<   2005年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧
間食症
最近は会社にいると、以前紹介した「VC-3000グミ」を朝からムシャムシャ
食べてしまう。相変わらず、午前中で無くなることも多い。
午後になると「AWAKE?」や「クロレッツXP」の出番。口が休まらない。
考えてみたら、今までこんなこと無かったなぁ。当然、眠気防止の意味も
あるのだが、これは「ストレス」がそうさせてるのでは無いか…と。

今日で5月も終わり。久々に皆勤の1ヶ月になった。復帰してから1ヶ月半。
仕事は引き続き、比較的楽な事務系の仕事を担当している。全然仕事が無い
瞬間もある。やる気になる内容かと言われたら、決してそうとは言えない…。
しかし、今までの部隊に戻る自信はまだ無い。今日もトラブルがあったらしく、
かなりピリピリしていた。お偉方がホワイトボード付近に集まって、情報の
確認やら指示やらして、若手部員がバタバタ動き回る。この中にはとても…。
昨日、部長から2年前に俺がやった開発系の仕事について、質問を受けた。
そこで、久々にちょっとだけプログラムを調べたり、資料を探したりした。
そうすると、今までの眠気は全く無くなっていた。脳の中に血が回っていく。
やっぱり、俺はこの職が似合っているんだろうか…?

そんなジレンマが、俺を「間食症」にさせているのかもしれない。
昼休みの食事時には、少しずつ2人の先輩達と話せるようにはなって来たが、
まだストレスを吹き飛ばすような笑い話には発展しないし。
まぁ、こんな身で今までと変わらずに雇って頂いているので、あまり言えた
クチでは無いのでしょうが…。--;

職場のストレスは、帰宅後に癒せばいいのかな。この前会った先輩Yさんは
「フェレット」を飼い始めたらしい。Yさん宅はペット禁止らしいけど…。
Yさんは連日厳しい仕事を続けているようだが、毎晩、このフェレット君と
遊ぶのが癒しになるんだとか。今や携帯の待ち受けにするぐらい。
ちなみに俺は、最近どなたかの「犬ブログ」から拾って来たワンコの写真。
フェレットねぇ…。ウチもペット禁止だから、マジメな俺は飼いたくないし。
何か癒される方法は無いかねぇ?誰かヒントを下さーい!>o<

【激闘!きょうのホークス2行短信】
神 0-2 ソ ○杉内 ●杉山
杉内あっぱれ2安打10三振完封!沈黙を切り裂いたのは7回ズレータ2ラン!
[PR]
by fallgoat | 2005-05-31 21:09 | 思ったコト
名大関、逝く…
二子山親方が死去=人気大関、「若貴」を横綱に育成-大相撲
 大相撲の元人気大関で、現役引退後は師匠として若乃花、貴乃花の実子2人を史上初の兄弟横綱に育て上げた二子山親方(本名花田満=はなだ・みつる)が30日午後5時40分、入院先の東京都文京区の病院で死去した。55歳だった。今年2月、「口腔(こうくう)底がん」であることが公表され、闘病生活を送っていた。(時事通信)
---
彼の現役時代(大関貴ノ花)は覚えている。しかし、俺が相撲を見始めた頃は、
北の湖全盛時代。北の湖に、若乃花(二代目)がたまに競り勝っていた頃。
輪島はもう晩年。同様に、貴ノ花も晩年を迎えていた頃だった。
なんとか8~9勝で勝ち越していた状態。それでも、相撲に興味があった俺は
「大相撲大百科」とか買って読んでいたので、貴ノ花の偉大さは感じていた。

引退後は藤島親方となり、「若貴兄弟」を育て上げたのは、あまりにも有名。
この頃は、猫も杓子も「若貴フィーバー」だったなぁ。
大相撲のチケットがプラチナチケットとして、崇め奉られていた。
大横綱となる貴乃花を、兄・若乃花が見守りつつ、自分も強くなっていく姿に
感動の気持ちで見ていたファンも多かったでしょう。
その頃、相撲熱が一般レベルになっていた俺でも、この兄弟と曙達ライバルの
出世争いは興味深く見ていた。

しかしその後、若乃花は「二流タレント・花田勝」になり、貴乃花は女優との
婚約破棄やら洗脳騒動やら家族との不仲説やら、ワイドショーネタの数々…。
結果的には、大横綱となって、父の部屋を継ぐ立派な跡取りになったが、
そうなると、父自らが憲子夫人との離婚劇というワイドショーネタになり…。
そんな失意のまま、二子山親方は今日亡くなられた。あまりにも早過ぎる死。

若貴を失った大相撲界は、人気が停滞したまま。二子山親方も角界No.2の
地位に着く身として、気に病んでいたに違いない。
大関貴ノ花は、晩年ケガが多かったが、名大関として簡単に負け越すような
ことは無かった。今の大関陣は…誰がいたっけ?と思うほど。負け越しても、
大関陥落しても、ほとんど騒がれない状態。
プロ野球人気も深刻だと言われているが、大相撲人気はもっと深刻だと思う。
何百年も続いた日本の伝統。この時代で壊れる姿は見たくないのだが…。
[PR]
by fallgoat | 2005-05-30 22:05 | 世間のデキゴト
スポーツサンデー
c0012041_22583743.jpg今日は午前中に家を出て、自転車で皇居周辺へ。
毎週日曜日には、皇居周辺を通る内堀通りの一部が
サイクリング天国」になるので、軽く走りに。
去年知って以来、よく行っていたが、意外なことに
今年はこれが初めて。歩きに注力していたせいか。
東京のど真ん中の片側4車線を自転車だけが通る。
今日は曇っていて、風も少しあったので、そんなに
暑くならず、快適なサイクリングが楽しめた。
愛車のママチャリで、1時間あまり走って6往復。
走っていると感じなかったが、自転車を降りると、
かなりひざがガクガクになった…。
ここでは自転車も無料レンタルできるようので、
都心に住む方は、日頃の運動不足解消のためにも
利用してみてはいかがですか?

そして夜には、注目していた「オリックスvs巨人」をテレビ観戦した。
「何故?」と思う人もいるでしょうが、今日のこの試合、なんとテレビ東京系で
放送されたのだ。同局による巨人戦の公式戦の中継は、実に29年ぶりらしい。
今年は今日以外にも、日本ハムとロッテの巨人戦の中継権も獲得しているとか。
千葉でのロッテ戦は2試合が予定されている。今が旬のチーム、ラッキーかも。
そもそも何故29年ぶり…?この29年間、巨人戦の中継権料は高く設定されていて、
お金を多く持っているメジャーなキー局が独占していたわけなのだ。
ということは、今年は?視聴率が取れない番組なんて高く売れないわけで…。

続きを読む…
[PR]
by fallgoat | 2005-05-29 22:52 | プロ野球:一般
変わらぬスタイル
昨夜は午前3時過ぎまで起きていたのに、今朝は午前7時半には目が覚めてしまった。
仕方が無いので、起きて洗濯をした。洗濯が一段落したら、軽く寝てしまったが…。

そして午後2時半頃、友人H君が我が家に遊びに来た。
軽く寝る前に電話があって、我が家で遊ぶことになったのだ。
「遊ぶ」と言っても、お菓子を食べて、ジュース飲んで、お喋りして、
H君が持って来たお笑い番組を録画したDVDを見て、笑ったりして過ごした。
ゲームしたり、酒が入るわけでも無し。学生時代から変わらぬ2人のスタイル。
ただ、H君が我が家のPCでネット掲示板を見るなんてのは、新たなスタイルだが。

その後、夕方になるとBS1で一緒に「ソフトバンクvs中日」をテレビ観戦。
最初の4点ぐらいは盛り上がったが、12点も取ると「もういいでしょ?」って感じ。
時に「オリックスvs巨人」で、40歳・吉井の好投に感嘆しながら、夜は過ぎていく。

H君が俺のPCを触っていたので、HDDに収められたデジカメの写真を見せた。
「あー、あの時かぁ」なんて、少し前の昔話に花が咲く。
「アイツは大丈夫かなぁ…」なんて、ちょっとした心配事も抱えつつ…。
そうなると、俺も大学卒業当時からのアルバムを引っ張り出して見せた。
「うわー、若かったなぁ!」「コイツは変わってないなぁ」なんて、今と当時との
ギャップを改めて思う。俺は一応後者のつもり。^^ あまり風格が無いのも困るが。

そんな写真の数々を見ていると、またみんなで旅に行きたくなった。
再来週の週末、楽天イーグルスを観に、仙台に行く計画が少し前から浮かんでいて、
今は友人達にメールで参加意向を尋ねている。H君は参加人数次第で行くとのこと。
挙行するか否かは、来週には決定する予定。実現したら、友人達との楽しい旅と
野球観戦とで、非常に楽しいことになりそうだけどな…。

ともかく、今日は楽しい休日になった。遠い所をわざわざ来てくれたH君に感謝。

【激闘!きょうのホークス2行短信】
ソ 12-2 中 ○和田 ●山井
着実に得点を重ねて、先発全員18安打の大爆発!和田は5安打完投で5勝目。
[PR]
by fallgoat | 2005-05-28 23:24 | 体験したコト
幸運にも出会えた人達
今日(27日)は、いつものように定時退社して、家で「ソフトバンクvs中日」を
観ていると、19時過ぎに電話が鳴った。このブログでお馴染みの先輩Mさんから。
久々にお酒のお誘いだった。二つ返事で了承。
Mさんにはお仕事帰り、わざわざ家と反対方向の神楽坂まで来て頂いた。

神楽坂と言えば、おしゃれな飲み屋がいっぱいある…はずなのだが、飲む機会が
少ない俺はあまりお店を知らない。そこで、先輩Yさんと行ったことがあるお店
てしごとや霽月」を案内した。週末はいつも混むこのお店。今日も待たされた。
そして、店の入り口付近の椅子に座って20分ほどしたら、Yさんがやって来た。
MさんはYさんもお誘い頂いていた。こんな俺のためにお二人も…感激です。;_;

それからは野球の話、ブログの話、お笑いの話等々…今までお話ししたくても
出来なかった共通の話題を次々と繰り広げていった。普段と変わらない
何の変化も無いはずだった平日の夜が、久々の楽しいひとときに生まれ変わった。
やっぱり、話が合う人は近くにいて欲しいものやなー。つくづく思った。

それにしても、宴席へと案内される様子が無い…。19時40分頃から待っていたが、
時計は21時を回っていた。いい加減にみんな腹が減って、イライラしてきた。
店員に催促をすると、それから約10分後、ようやく奥の宴席に通された。
それからは酒も入って、更に話が展開していく。Yさんは残念ながら22時半頃に
帰られたが、Mさんとはその後も「今のプロ野球はどうしたらいいのか」という
テーマで熱く語り合った。いつの間にか、巨人の「6番打線(Mさん命名)」を
なんとかせねばという話になったが…。

結局、23時40分頃まで二人で飲んだ。宴席に座ったのが遅かったこともあって、
料理を平らげることは出来なかったが。Mさんは無事に帰れたのだろうか…。

しかし、やっぱりこういう人々の存在は大きいなぁと思った。異動や出向等で
毎日お会いすることが出来なくなっても、こうやって俺のことを気にして頂いて、
お会いしたらすぐに昨日も喋ったかのようなペースでお話しすることが出来る。
友達も大事だけど、会社の先輩後輩、上司部下の関係から発展する人間関係も
また貴重で、あり難く、大きな存在だ。幸運にも出会えた人達との人間関係、
これからも大事に育んでいければ、俺の毎日も、人生も、より豊かになると思う。
本当にMさん、Yさん、今まで出会えた皆さんに感謝したい。

【激闘!きょうのホークス2行短信】
ソ 5-8 中 ○川上 ●吉武 S岩瀬
松中19号と6回集中打で一時は逆転、新垣7回3失点も、三瀬がウッズに逆転弾…。
[PR]
by fallgoat | 2005-05-28 01:43 | 体験したコト
非情な神様
今日は仕事でミスをした。あまり大きなミスでは無いと思うのだが、中途半端な
段階で退社したので、明日になれば大きな問題に発展する可能性も無くは無い。
凹んだまま家路に。こんな簡単な仕事も出来んのかと、帰りの足取りも重かった。

帰ったら、いつものようにパソコンを立ち上げて、ブログ巡り。
お気に入りのワンコやニャンコのブログを眺めて、だいぶ気持ちも落ち着いた。
気が付けば、いつの間にか笑顔になっている。やっぱりペット欲しいなぁ…。
今のマンションにいる限り、絶対ムリだけど。
快適な神楽坂生活は捨てられないけど、神楽坂の一戸建てなんて、夢のまた夢。

そんなブログの中で、愛猫が突然亡くなったという話が書いてあった。まだ3歳。
「皆さんに悲劇を繰り返して欲しくない」と、冷静に病状や定期検査の大事さを
訴える飼い主さん。そのブログを遡ると、元気だった頃の愛猫の写真が次々と…。
写真の数々やコメントからは飼い主さんが注いだ愛情がひしひしと伝わってくる。
涙が出てきた。神様は何故、こんな非情なことをするのだろうか…。
でも、飼い主さんは最期まで愛情を注いで、亡くしてからも気丈に愛猫に対する
感謝の気持ちを綴っていた。こんな温かい飼い主さんの元で、この猫は愛情に
包まれたまま眠ったとすれば、幸せだったのかもしれないな…。

そんなことを書いていると、また涙が出てきた。
「認知症チェック」で「最近、涙もろくなった」という項目があったから、
「若年性認知症」の前兆か?最近は「これ、ネットで調べよう」と思って、
キーボードの前に座った途端に、調べようと思った事柄を忘れることがあるし。
マジで「百ます計算」とか「漢字ドリル」でもやってみるかと思う今日この頃…。

【激闘!きょうのホークス2行短信】
横 5-4 ソ ○龍太郎 ●星野 Sクルーン
星野5失点で3回KO…。バティ2連発も及ばず。最後はこいつが出てクルーン!^^;
[PR]
by fallgoat | 2005-05-26 22:13 | 見たモノ
マリーンズ化現象
今日はいつものように定時退社。18時20分には、部屋に戻ってテレビをつけていた。
ちょうどTBS(首都圏)の「イブニング5」では、特集コーナーをやっていた。
首都圏のニュースの特集って「激ウマ千円グルメ」とか「質屋ウォッチング」とか、
薬にも毒にもならないコーナーをやっているものだが(首都圏限定のニュースって
無いのか?)、今日のこの番組では「千葉ロッテ、好調の秘密」をやっていた。

で、その内容はキャンプでの「音無しイヤホン」等のユニークな練習や、日替わり
オーダーによって休養と競争心を与える効果や、試合前のベンチ上でのサイン会に
代表されるファンサービス等を取り上げていた。ユニークなファンサービスについて
フロントの人は「街全体をマリーンズ化したいんです」との構想を打ち上げていた。
今年はグッズの売り上げは前年比1.8倍だとか。夢じゃないぞ、マリーンズタウン。
スタジオでは「野球の分からない人は数字を見てもピンと来ないでしょうが、今は
打率も盗塁数も防御率もその他(忘れた)も12球団トップなんです」と伝えていた。
確かに、奥様方の視聴率が高いこの時間帯でプロ野球の話題とは、非常に珍しい。
それだけ、今年の「マリーンズ化現象」は注目されるに値するのだろうな。

告白しますが、実は…、俺はちょっとだけマリーンズに浮気したことがあります…。
それは1995年。バレンタイン監督が初めて就任した年。今まで伊良部とピンクだけが
印象に残るチームだったが(?)、この年はまさに「神がかり的」だった。
それまで5位か6位の常連球団があれよあれよと貯金を重ね、イチローを擁して、
この年の被災者のためにも燃える、常時Aクラス球団のオリックスに迫って行く。
判官びいきの俺は毎日、マリーンズの勝敗が気になって、気が付けば応援していた。
しかし、そこはオリックスが地力を発揮して、他球団を引き離していく…。
そして、神戸での直接対決3連戦、オリックスが1勝すれば優勝のところまで来た。
しかし、この土壇場をロッテは3連勝して、地元神戸での胴上げを阻止したのだ。
これには感動した。神戸の皆さんの前で地元球団の胴上げを見せてあげたかったが、
マリーンズが「プロの意地」をまざまざと見せつけた時であった。
え?ホークスはって?この年、王監督1年目。ミッチェルだけが印象に残る1年…。

この頃かなぁ?今のマリーンズの応援スタイルが確立してきたのは。
今では12球団、いや世界のプロ球団の中で(?)、一番まとまりのある大声援が、
マリーンズの快進撃を支えている。いつ見ても圧倒される熱いマリーンズファンは、
同時に敵のいいプレーにも拍手を送る熱い心意気も持ち合わせている。
マリーンズナインはこんな熱いファン達の前で、今年こそ31年ぶりの歓喜の胴上げを
見せることが出来るのだろうか?

…あっ、忘れてた。^^; そ、そうはさせんぞ、我らのホークス!

【激闘!きょうのホークス2行短信】
横 5-6 ソ ○斉藤 ●セドリック S三瀬
バティ、ズレの一発で辛勝。斉藤6回途中までも4勝目。大村猛打賞、いよいよ?
[PR]
by fallgoat | 2005-05-25 21:53 | プロ野球:一般
どうにも止まらない
今日は残業だった。とは言っても1時間半だけなのだが…。
考えてみれば、今年初の残業。苦しい台所事情(?)に数滴の潤いが与えられる。

c0012041_21504336.jpgさて、今日はそんなにネタも無いことだし、この前、
コメントにちょっと書いたことを蒸し返してみるか。
最近、ハマってるのが、これ。
ノーベル製菓の「VC-3000グミ」(124円)。
前日の帰りにコンビニで仕入れて、カバンに入れて
翌朝会社に持って行く。
そして、席に着いて、眠気覚ましに朝から封を切って、
一粒取って口に放り込むと、もう止まらない…。
表面の糖衣をカリッと砕いたら、グミの甘酸っぱさが
口の中に広がり、その食感と相まって、実に癖になる。
一度引き出しに仕舞っても、数分後に恋しくなって、
また食べてしまう。^^;
気が付けば、午前中で食べ切ってしまう。
これ一袋でレモン150個分のビタミンCが摂れるので、
悪いことでは無いと思うけど。

俺は子供の頃から、ポテトチップスとかの「袋物」を食べていても、ついつい
夢中になって、一袋一気に食べ切ってしまう傾向にあるようだ。
途中で袋を輪ゴムで止めて、また明日…なんてことがあまり好きではなかった。
いつの間にか忘れる前に食っちゃえ!って感じかな。
さすがにダイエットを心掛ける今日この頃では、そんなことは無い…と言うか、
ポテトチップスなんて食べ物は控えている。一度手を出したらば、止まらなく
なりそうで怖い。三つ子の魂、百まで…って、こんなことでも使えるのかな?

【激闘!きょうのホークス2行短信】
横 1-6 ソ ○杉内 ●門倉
杉内、安定感抜群の7勝目!大村、先頭弾含む2発!効果的な点の取り方で快勝。
[PR]
by fallgoat | 2005-05-24 21:51 | 思ったコト
月曜日のお楽しみ
まず先日の記事の補足情報から。
3日前に書いた「AWAKE?」、3日前に半分食べて、残りの半分を
今日食べたのだが、ん?ただのチョコ…。つまり、この商品は「香り」が命。
この香りが3日間も放置しておくと、飛んでしまうらしいのだ。
この商品の封を切ったら、一気に食べてしまうことをオススメします。
刺激の強い物が苦手な方は、食べる前日までに封を切って、放置して下さい。^^

月曜日と木曜日の新聞(東京地区)には、思わず注目してしまう部分がある。
それは「週刊誌の広告」。まぁ、地下鉄の中吊りでもいいのだが。
どんな面白そうな記事が書いてあるんだろう…と、見出しを一行ずつ追う。
面白そうな記事を見つけたら、帰りのコンビニで立ち読み。まず買わない…。--;
今日は、こんな記事があった。

 AERA … 「キッパリ」「ドップリ」あなたはどっち

このブログを以前から読んで頂いている方なら、ピンと来るでしょう。
これは本のタイトル。以前、この両方の本について書いてみたことがあるのだ。
早速、コンビニで立ち読み。この記事によると「ドップリ」の作者の人は、
やはり「キッパリ」を読んだとのこと。すると「胃が痛くなった」そうで、
「こんなのムリ。逆の提言をしよう」と思って書いたらしい。
その後、出版社(東京漫画社)には「パクリや!」と批判もあったものの、
「こういうのを待っていた」とか「私だけじゃなかったんだ」とか賛辞の声も
多く寄せられたそうな。更に記事には、最近の世の中は「ドップリ派」が多いと
書いてあった。このストレス社会、息抜きが必要だと感じる人が多いのかな。
その他「キッパリOL」と「ドップリOL」の休日比較なんてのも載っていて、
まぁ、面白い記事だった。興味のある人は、5月30日号の73ページをご覧あれ。

あと、もう1個ひっかかった見出しが。

 週刊ポスト … 堀内巨人が岩隈・寺原を横取り!

寺原ならば、要ら…%#@×★!*¥?。おっと、雑音が入ったみたいですね。
お聞き苦しい点があったことをお詫び申し上げます。^^;
[PR]
by fallgoat | 2005-05-23 20:21 | 見たモノ
アニメ主題歌大全集
今日は一日、家で休養。さすがに働き出すと、充電する日も必要になってくる。
昼間はBS1で「横浜vs西武」を見ていた。結局、12-10で横浜が勝ったのだが、
両軍総動員の一戦、どっちも中継ぎに苦労してるんやなぁって感じ。
7回終了時点で、12-4。本来なら横浜圧勝で終わりのはずなんだけどねぇ。
クルーンを出したいがための「ファンサービス」だったのか…?

夜になって、たまたまチャンネルを変えたら、BS2でこんな番組をやってた。
「BS永遠の音楽・アニメ主題歌大全集」
宇宙戦艦ヤマト、巨人の星、キャンディキャンディ、Dr.スランプ…。
多くをオリジナルの歌手が歌っていた。ささきいさお、声が通るわー。さすが!
しかし、思えば当時の主題歌って、ホントに主題歌なのよねぇ。

宇宙戦艦ヤマト … ♪旅立ーつ船はー、宇宙ー戦艦ーヤーマート~
巨人の星 … ♪ゆーけゆーけ飛雄馬ぁー、どんとゆーけ~
キャンディキャンディ … ♪笑って~笑って~笑ってキャンディ~
Dr.スランプ … ♪来ったぞ来たぞ、アーラレちゃん~

最近のアニメってよく知らないけど、主人公の名前を入れるとか、そのアニメに
ちなんでいる歌詞では無いんだよねぇ、確か。
「名探偵コナン」で「♪わてはーコナンやー、全てのー謎を解いたるで~」とか
歌われていないんでしょ?どれも「タイアップ」という形で、無理やりアニメと
楽曲を組み合わせてるだけなんだろうね。

今の子供達が大きくなっても、多分こんな番組は出来ないんじゃないかなぁ。
「この曲」=「このアニメ」という結び付きは、極めて薄くなってるだろうから。
子供達にそんな思い出を作ってやれない商売優先の大人達でゴメンなさい…。
ちなみに、俺の一番好きなアニメ主題歌は「ジャングル大帝」。
歌詞は「アー」のみだから、歌われないのかな。壮大なスケールを感じる曲だが。

今夜の番組は斉藤由貴が司会を務めていた。彼女、以前大ファンでした…。^^;
朝の連続テレビ小説「はね駒」はビデオに録って、週末に1週間分見ていたなぁ。
このドラマで彼女の夫役だったのが、渡辺謙。俺が彼を知ったのはこの時だった。
「独眼流政宗」は、この1~2年後だったかな。以上、昔話でした。

【激闘!きょうのホークス2行短信】
ソ 4-8 神 ○江草 ●フェリシアーノ
先発寺原3回4失点。追いつくも中継ぎ崩れ、打線も3併殺で交流戦初の負け越し。
[PR]
by fallgoat | 2005-05-22 21:12 | 見たモノ