一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
本物の味
c0012041_2144779.jpg今日は、散歩の帰り、近所の和菓子屋に寄った。
ここの「豆大福」が美味いと、何かのメディアに
紹介されていたので、一度食べてみたかったのだ。
「餅と餡は本物を使っています」という触れ込み。
じゃ、俺が今まで気に入って食べていたローソン
(ヤマザキパン製)の豆大福はニセモノなのか?
ついに本物が食えると期待して、ローソンよりも
倍の値段を支払って、買ってみた。
そして、食べてみると…、んー、俺は「本物」を
見分けるほどの舌は持ち合わせていないようだ…。
ローソンのよりは甘さが控えめだったかな?ぐらい。
(写真にすると、ちっとも美味くなさそう…)

さて、今週の「平日日帰りスキー」だが、木曜日に行くことを決めた。
上越地方の予報が「曇り時々雪」だったので。目的地はガーラ湯沢。
今回のプランは、新幹線往復(自由席)と一日リフト券とロッカー
利用券が付いて、なんと9,000円。新幹線往復だけでも、通常料金は
12,000円ぐらいすると思うけど。どういう料金体系なんや?
一人でスキーとウェアとブーツを担いで、早朝から行って参ります。

日焼け止め、念のために持って行くか。何せ、その翌日(金曜日)に
約4ヶ月半ぶりに会社に行ってくるので。と言っても、
職場復帰でなく、会社のカウンセラーに会って、状況を話すために。
部長とも会って、今後の自分の処遇についても話す予定。
そんな場で、日焼けした顔を見せるってのも、ちょっとねぇ…。
もともと色白で、すぐ赤くなるんで、細心の注意を図るべし。
[PR]
by fallgoat | 2005-02-22 21:07 | 体験したコト


<< 野球帽 往生しまっせー。 >>