一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
Look Back Again
今朝は、以前好きだった女の子が夢に出てきた。十何年ぶりだろうか。
ムチャクチャ好きだったけど、結局卒業まで告白できなかった…。
今、何やってるんだろう。幸せな家庭を築いていればいいな。
今、あの時代に戻れるとすれば、今度こそは絶対に気持ちを伝えたい。
たとえどんな返事であろうとも、聞かずに終わった今よりはマシなはず。
そんな今日はちょうどブログ開始2ヶ月。まだ毎日更新続いてるぞー!



昨日の話だが、立ち寄った本屋に、毎年恒例の「週刊ベースボール」の
「プロ野球全選手写真名鑑号」が陳列されていた。当然のごとく購入。
この「名鑑号」の存在を知って以来、俺は毎年買い続けている。

俺は「週刊ベースボール」を、中学生ぐらいの頃から毎週買っていた。
この雑誌、東京では毎週水曜日発売なのだが、俺の故郷では3日遅れの
土曜日発売だった。長崎県では「週刊誌は3日遅れ」が常識だったのだ。
大学生になってからは、行きつけの小さな本屋で定期購読をしていた。
本屋のオッサンは、毎週金曜日(福岡の常識)に俺が店内に入るなり、
目の前に「はい、ベースボールね!」って差し出してくれていた。
結局、社会人2年目ぐらいまで買っていたが、年々定価が上がるのに
内容は読む所が少なくなっていたので、買うのをやめた。
まだ持っていたら貴重な資料になっただろうけど。ずっと取っていて
床が抜けて1階の人が下敷きにならないうちに捨てましたわ。^^;

しかし「名鑑号」については、毎年保存しているので、我が部屋には、
1984(昭和59)年からの選手名鑑が揃っている。22年連続か…。
ふと、我が家最古でかなりヨレヨレの、1984年の名鑑を見てみた。

c0012041_2024455.jpgホークスは、穴吹義雄監督率いる「南海ホークス」。
前年(1983年)の最多勝は山内和宏。佐々木誠が
この年の新入団。前年のMVPは東尾修(西武)と
原辰徳(巨人)。福本豊(阪急)は前年939盗塁の
世界新記録を達成。落合博満(ロッテ)の寸評は
「目標は4割を打って4年連続三冠王」。
秋山幸二(西武)は入団以来まだ本塁打0本。
田淵幸一(西武)は前年の本塁打30本。巨人の指揮は、
監督1年目の王貞治監督。山下大輔(大洋)の寸評は
「9年連続ダイヤモンドグラブを狙う」等…。
やっぱりこの時代の方が、猛者が多いような気がする。
この名鑑に載っていて、今も現役なのは、工藤公康と
山本昌ぐらい。改めて、この2人はスゴいねぇ。
あと、この時代の名鑑には、なんと「選手の住所」が
載っているのだ。ファンレターの宛先に…だろうけど、
今の時代なら完全に個人情報保護法違反だよね。
かつては平和な時代があったものです。^^

それにしても、過去の名鑑の気づいた点だけ列挙しても、
かなりの文章が書けるなぁ。また、ネタ切れの日に使うか。^^;
[PR]
by fallgoat | 2005-02-12 20:28 | プロ野球:一般


<< 冤罪 行列のできる建国記念の日 >>