一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
落葉の季節
10月22日、例の2次試験を受けて来た。

結果は、おそらくダメ…。
与えられたマス目は全部埋めてはみたが、的外れな解答ばかりに
終始したような気がする。本番1週間前に風邪をひいたことは
言い訳にはならない。単純明快に、実力不足だったことが全て。

思えば、今回の2次試験。8月初旬の1次試験を突破したことで、
ある程度の達成感を覚え、更には1次試験直前の猛勉強を終えた
開放感が、2次試験への取り組みを生ぬるいものにしていた。
それに、1次試験終了まで2次試験の存在を無視していたために、
いざ1次試験に受かったところで、それから2次試験に向けての
勉強をしても…という諦めムードが強かったのも大きな敗因か。
それでも可能性を信じて、少しずつではあるけど、毎日欠かさず
机に向かっていたし、試験直前には1日8時間以上もの猛勉強を
したのだが、そんな付け焼刃では歯が立たなかったようだ。

今回は、半ば「受かれば儲け物」みたいな感じで受けてみたけど、
やはり受験後の屈辱に対峙すると、正直悔しい。
考えてみれば、2次試験に受からない限り、この10ヶ月もの間、
頑張ってきた成果は、何一つ「形」として残らないのだ。
(1次試験に受かったアドバンテージは来年まで有効だけど)
そう考えると、これまでの必死の努力が実に空しく思えたりする。
そして、応援して頂いた皆さんにも、申し訳ない思いで一杯…。

この悔しさを胸に、来年こそは栄光を掴み取りたいもの。
幸い1次試験は免除なので、早くから2次試験に向けての勉強に
取り組める。ホークスと共に、来年の秋は笑って過ごしたい。

ちなみに、俺が受けた試験は、こんなヤツでした。
(検索されるのが恐れ多いんで、今まで黙っていましたが^^;)
[PR]
by fallgoat | 2006-10-24 19:24 | お勉強


<< 静電気の季節…なのか? 金返せぇー! >>