一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
懐かしい味
c0012041_0361087.jpg今日は夕方から友人H君と会った。今年初対面。
目的は、長崎土産(カステラ)を渡すため。
(東京の福砂屋で、自分用に買ったような気も…)
まぁ、「会って喋る」のが、実際の目的かな。
午前中に電話で打ち合わせして、待ち合わせの
時間と場所を決めた。17時30分、中目黒駅。

ほぼ時間通りに会うと、二人で向かった先は、
居酒屋「鳥小屋」。ネットで調べたら、この店の
もつ鍋が美味いらしいので、やって来た。
最初は、本店に入ろうとしたが、予約で既に一杯。
そこで、本店から程近い「東山店」に入った。
もつ鍋と言えば、博多名物。
共に福岡に住んでいた時から築いてきた友情。
共に福岡名物が懐かしい。
店内には、サインがびっしり飾ってあった。
判読できたのは、ベッキーと坂井真紀、鈴木杏ぐらい。
他の有名人諸氏、もっと読み易く書いて下さい!

で、食べてみた。美味い!確かに美味かった!福岡で食べていた
学生時代の店を思い出した。あの頃は600円ぐらいで食ってたっけ。
もつ鍋二人前を平らげると、ネタ一式(もつ、野菜、きのこ、豆腐)を
追加注文。これも平らげると、最後はこのダシにちゃんぽん麺を投入。
これだけたっぷり食べて、一人当たり3,000円弱とリーズナブル。
二人とも酒が弱いので、最初からウーロン茶だったのも要因だけど。

その後は、ジーンズショップに行ったり、ブックオフに行ったり。
H君はジーンズショップで何か買っていたけど、俺は結局、何も買わず。
遊ぶのにあまりお金をかけないのが、学生時代からの我々の流儀(?)。
お金を稼げるようになった今でも、この習慣は抜けていない。
特にイベントが無くても、喋るだけで楽しい。この思いも抜けないはず。
[PR]
by fallgoat | 2005-01-28 00:37 | 体験したコト


<< ぶらり散歩旅 怠惰な一日 >>