一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
球春来る
ついこの前まで「謹賀新年!」だったはずなのに、気が付けばもう2月。
そう、球春告げるプロ野球12球団一斉キャンプインの日。
ようやく選手達のユニフォーム姿が見れて、胸躍る一日♪
(フライングして、昨日空港でユニフォーム姿を見せた選手もいたな^^)

ネット巡りをしていて、まず俺の目に飛び込んだのは、楽天・野村監督。
ユニフォーム、まだ全然似合わないけど、「背番号19」が懐かしー!
現役時代の最晩年(最後は西武。この頃は西武ファン…)を思い出した。

そのノムさん以来となるヤクルト・古田選手兼任監督は初日から精力的に
動いている様子。ある時は選手としてバットを握り、ある時はブルペンを
ネット越しに見守る…。一日が終わって「ヘトヘト」との本人談。
今季は「地元密着球団」としても注目しているので、どんな活躍&采配を
見せてくれるか、大いに楽しみ。

もちろん、ホークスにも大きな注目を寄せているのだが、妙なニュースが。
中内正・元福岡ダイエーホークスオーナーが、巨人軍のオーナー顧問に
就任したんだとか。んー、これって、どういう意図なんやろ…?
素直に、人気低迷に悩む巨人が、ホークスの運営ノウハウを吸収しようと
していると捉えていいのかなぁ?
ある報道では「小久保引き留めの切り札」なんて書いてあったけど…。
ひょっとしたら、福岡ダイエー球団代表だった瀬戸山さんがマリーンズで
大ブレイクしているのを見て、「よし、ダイエー時代のフロントを取れ」との
「鶴の一声」があったのかも?

ま、そんないろんな話題が出て来た球春。開幕が待ち遠しいねぇ…。
[PR]
by fallgoat | 2006-02-01 23:16 | プロ野球:一般


<< 勉強のお供 久々の宴 >>