一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
お正月恒例
今日は親子3人で墓参り。ニュースでは、初売り(福袋目当て?)で
賑わうデパートの様子を伝えていたが、そんな行き先も無い田舎町。
我が家では、正月と言えば墓参りによく行く。
有明海を沿うように通る国道を、車で1時間弱走ると我が家の墓に着く。
車は父親が運転。俺も免許を持っているが、ペーパードライバーだから、
専ら父親がハンドルを握っている。墓参りはドライブを兼ねており、
父親もドライブが好きだということが、墓参りに行く理由の一つなのだ。
「今年は免許更新の際に高齢者講習を受けさせられる」とぼやく父親。
世間一般の同世代に比べるとまだまだ若い。
いつまでも、元気でいて欲しいと願う。

墓参りの後は、国道沿いのジャスコ(郊外型大型店舗)に寄った。
買い物を済ませて外へ出ると、両親は「こんなに混むのは初めて」と
言っていた。年末のヨドバシカメラの混み方にも慣れている俺としては、
特にそう感じなかったが、確かに巨大な駐車場は、ほとんど満車。
やはり、この辺の人々は行く所が無いんやなぁ…。--;

そんな年末年始休暇も、明日で終わり。明日夕方の飛行機で東京に戻る。
やっぱり短いわ…。どうせロクな仕事が無いだろうから、あと1日でも
有給休暇を取って、両親の側にいてあげたかった。
今年の夏休みは、計画を考えたら、帰省できるかどうか微妙な情勢。
ゴールデンウィークの5連休は…、これも微妙やなぁ。
やっぱり、東京から長崎は遠い。近くに住める日はいつになるやら。
[PR]
by fallgoat | 2006-01-03 01:05 | 体験したコト


<< 長崎県代表 日本のお正月 >>