一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
有終の美!(詳細版)
予告通りと言うか、見ての通りと言うか、行って来ました!ヤフードーム。
パ・リーグ全球団の今季公式戦が揃って終了するという極めて稀有な日に、
その瞬間を見届けるべく(?)、朝から高速バスに乗って福岡に乗り込んだ。

帰省中の小旅行のため、デジカメ以外何も持って来なかった俺は、
まずは「ハリーズ」でお買い物。ここにも実は初めて入ったのだが、
そのグッズの種類に圧倒。東京ドームの「TO:DO」の比じゃないわ…。
素手では確実に手を腫らすので、ツインメガホンを購入し、いざドームへ。

座席は1塁側内野A指定席。いつかさんに確保して頂いた席だった。
おー、かなりの前方。ネットが多少邪魔な以外はなかなかいい席だった。
いつかさんに感謝感謝です。
先発はホークス高橋秀、ゴールデンイーグルス有銘。高橋秀、マリーンズ
4連戦4連敗の危機を救ってくれた救世主だけに、大いに期待。

c0012041_19474586.jpg
試合は1回裏から動いた。ヒットのカブレラを塁に置いて、松中が一振り。
打球はそのままライトスタンドへ!これで松中は3年連続120打点という
史上初の偉業を達成した。アンタのおかげで救われた試合は多かったよ。
あっぱれ!やはり松坂からの3本塁打が忘れられんねー。

しかし、2回表。田尾監督最終戦に燃える楽天ナインは、連打を重ねて、
佐竹の2点適時打で同点…。

その後、一時膠着状態が続いたが、これを打破したのがフリオ・ズレータ。
4回裏、会心の43号で「パナマ・ウンガー」!
この後、2の2以上ならば首位打者も!まだまだ夢はつながってるぞー!

5回表、ピッチャーは新垣に交代。え、何故?確かにこの日のベンチ入り
メンバーを見ていたら、替えるピッチャーいなさそうだったけど…。
後で確認したら、2ケタ勝利が掛かっていたんやね。最終戦ならでは。
で、そのタイミングでちょうど「外野最前列が空いてるよー」との
お誘いを受けて、いつかさんと一緒に座席移動。その最中、スタンド裏の
テレビを見たら、あれ?山崎がゆっくりベースを回っている…。--;
そして、外野指定席に内野指定席のチケットをチラ見せして入ったら
よい子は真似しないでね!)、あれ?ポールの内側を通る打球が…。--;
まさに「あっ」と言う間の逆転劇でありました。

ライトスタンド最前列では、けーたんさんmarukoさんれいこさん姉妹と
一緒に観戦。皆さん、はじめましての自分を温かく迎えて頂き、ありがとう
ございました!今度機会があれば、最後までご一緒しましょう!

c0012041_19483137.jpg
そして最前列で6回裏の攻撃を見守っていると、おぉー!連打連打で逆転!
チャンステーマも皆さんと初めて踊れて、ムチャクチャ楽しかったー!^o^
でも、今度あの席に行くならば、振り付けを勉強して臨まねば…。

7回からは、本来の内野指定席に戻って、いつかさんとのんびり観戦。
ズレータにはその後当たりが出ず、無念の打撃主要3部門2位終了だったり、
最多安打まであと1本を知ってか知らずか、松中の代打に大道が出てきたり、
やはり俺にとっては思い入れが強いトヨッピ(吉田豊彦)が最後に出たり、
そんなこんなで1点差に迫られるも、最後は馬原が締めて、ホークス辛勝!

  東北楽天 0 2 0 0 2 0 1 0 0 - 5
  ソフバン 2 0 0 1 0 3 0 0 x - 6
  【勝】新垣(10勝6敗) 【敗】有銘(3勝10敗) 【S】馬原(6勝6敗22S)
  【本】松中46号、ズレータ43号、山崎25号、礒部16号

試合終了後、どこからとも無く「田尾コール」が…。やがて球場全体を包み、
3塁側ベンチ前では、今季限りで無念の解任となった田尾監督の胴上げが。
ホークス選手会長・松中も花束を渡したりして、俺もついウルッ…。(;_;)
また何年後かにユニフォームを着て、必ずやこの無念を晴らして下さい!

そしてシーズン終了セレモニー。ホークスビジョンに映し出される今季の
激戦を振り返る映像の数々にまたウルッ…。(;_;)
選手入場時の城島の車椅子姿や、王監督の熱いメッセージにウルッ…。(;_;)

c0012041_19484957.jpg
そんな感じで非常に楽しい夢のような一夜を過ごすことが出来た。
今回の観戦で思ったこと…、やっぱり地元がよかばい!
来季はまた激安ツアーを使って、複数回ドームに足を運ぼう。

さて、ホークスはまたしても2位(マリーンズ)とのゲーム差が4.5という
哀しい結果に終わった。プレーオフ制度については、今まで色々言ってるが、
そういう制度下である以上は仕方が無い。
こんな宿命を背負ってでも勝つのが真の王者たるもの。
今年こそ、プレーオフ制覇、そしてタイガースを返り討ちにするのだ!

 ♪ 輝く空に 感激の チャンピオンフラッグ ひるがえれ!
[PR]
by fallgoat | 2005-09-30 01:11 | プロ野球:ホークス


<< ネット社会の防御策 有終の美! >>