一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
そこまでするー?
久々に新聞ネタ。…と言っても、個人的な新聞購読に関するネタ。

節約生活の一環として、7月から新聞購読を止めていた(記事参照)。
そして今日、またいつもの日経新聞のセールスの兄ちゃんから
電話がかかってきた。俺は、前回同様「お金が無い」の一点張りで
断り続けたが、すると兄ちゃんは「9月と10月を無料にしますから、
12月まで取って下さい」と言ってきた。

この提案を受けても、俺は断って電話を切ったのだが、その後に、
「多少お金を払っても、衆院選の記事は見るべきか」と思ったので、
今度は俺の方から電話をかけて、兄ちゃんに来てもらった。
日経新聞は月4,383円。それが2ヶ月無料、2ヶ月通常料金だから、
月平均2,200円。これならば出せると思ったので。

程無くして兄ちゃんがやってきた。かなり汗だく。必死なんやろね。
すると「無料サービスできるのは1ヶ月だけなので、10月分は私が
立て替えます」と言って、彼は財布から4,400円を取り出した。
ほぇー!そこまでしてでも、ノルマは果たさねばならんのやねぇ…。

ともあれ、これで今年一杯は新聞生活を送ることになった。
最近、昼休みのネット巡りも飽きてたんで、ちょうどいい機会かな。
明日から衆院選関連の記事、片っ端から読んだるぞぉ!
[PR]
by fallgoat | 2005-08-26 22:01 | 体験したコト


<< 神から見放された男? 台風11号襲来 >>