一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
スポーツサンデー
c0012041_22583743.jpg今日は午前中に家を出て、自転車で皇居周辺へ。
毎週日曜日には、皇居周辺を通る内堀通りの一部が
サイクリング天国」になるので、軽く走りに。
去年知って以来、よく行っていたが、意外なことに
今年はこれが初めて。歩きに注力していたせいか。
東京のど真ん中の片側4車線を自転車だけが通る。
今日は曇っていて、風も少しあったので、そんなに
暑くならず、快適なサイクリングが楽しめた。
愛車のママチャリで、1時間あまり走って6往復。
走っていると感じなかったが、自転車を降りると、
かなりひざがガクガクになった…。
ここでは自転車も無料レンタルできるようので、
都心に住む方は、日頃の運動不足解消のためにも
利用してみてはいかがですか?

そして夜には、注目していた「オリックスvs巨人」をテレビ観戦した。
「何故?」と思う人もいるでしょうが、今日のこの試合、なんとテレビ東京系で
放送されたのだ。同局による巨人戦の公式戦の中継は、実に29年ぶりらしい。
今年は今日以外にも、日本ハムとロッテの巨人戦の中継権も獲得しているとか。
千葉でのロッテ戦は2試合が予定されている。今が旬のチーム、ラッキーかも。
そもそも何故29年ぶり…?この29年間、巨人戦の中継権料は高く設定されていて、
お金を多く持っているメジャーなキー局が独占していたわけなのだ。
ということは、今年は?視聴率が取れない番組なんて高く売れないわけで…。



そこで、テレビ東京が中継権を獲得したことで、どんな試みをやってくるのかと
注目した。解説は水上善雄氏と川崎憲次郎氏。川崎が解説かぁ。同い年や…。--;
で、まず各打者の紹介で「BBR」という数値が紹介されていた。
この数値は簡単に言えば、1打席や1試合や1シーズンという単位で区切った
貢献度を100ポイント満点で数値化したもの。この会社が編み出したらしい。
必要かどうかは微妙だが、試みとしては評価できるかな。ちなみに水上氏いわく
「僕の時代にこれがあれば、もっと年俸が上がってたかもしれませんね」とか。
あの髪型がポイント評価されなかった分、吉と出たか凶と出たか…?

「野村スコープ」みたいなのもやっていた。これは他の局でもたまに見るかな。
この日の「川崎スコープ」、全然当たってなかった…。それで打たれていたら、
「ね、そうでしょ?」みたいに言えるけど、これがまた抑えるんだなぁ…。

あとは…、特に無かったかなぁ。植草朋樹アナも無難にこなしていたし。
そもそも野球中継って、そんなに画期的なアイデアって出て来ないよなぁ…。
昨日のこのカードは、テレビ朝日系(朝日放送)が中継していたけど、副音声の
ゲストに、前日先発のオリックス・光原が。こんな試みは去年まで無かったなぁ。
やっぱり、どこの局も高い金を払って獲得した中継権、視聴率アップのために
いろいろ模索しているのがわかる。そういえば、今回安く買えたテレ東も、
社長が「スポンサーが予定の半分しか付かんから赤字やー!」と言っていたなぁ。
実際に見ていると、全般的に地味な会社のCMが多かったような気が…。--;

交流戦、楽しく見ているけど、成否は巨人戦の視聴率で語られるのだろうか…?

【激闘!きょうのホークス2行短信】
ソ 3-4 中(延長10回) ○岡本 ●竹岡 S岩瀬
松中20号でリードも、終盤の二度の無死1・2塁を逃し、延長でミスも出て力尽く。
[PR]
by fallgoat | 2005-05-29 22:52 | プロ野球:一般


<< 名大関、逝く… 変わらぬスタイル >>