一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
カモメの思い出
今日は、久々に何にも無い一日だった。
今日の東京は5月とは思えない寒さで、雨こそ降らなかったが、どんよりした天気。
3月以来「ただのカーペット」になっていたホットカーペットの電源も入れた。
そうなると、横になったら寝てしまう。職場復帰して、久々の5日勤務の翌日。
今日は自分を甘やかすことにした。昼寝して、コーヒー飲んで、野球見てって感じ。

特に書くことも無いので、今日は右上の「カモメ」について触れておくか…。
今まで誰にも突っ込まれてないのだが…。--;
別にマリーンズを意識したわけでは無い。このカモメの写真は思い出の一枚。

今まで、俺は海外に3回行ったことがある。2番目と3番目は伯母とのソウルの旅。
これはこれで面白かったのだが、やっぱり一番最初に行った海外が一番印象深い。
30歳になるまで、海外旅行に行ったことが無かった俺が最初の海外として選んだ地は、
「ロサンゼルス」。ロサンゼルス4泊6日の「一人旅」を挙行することにした。
理由は…この年に付き合っていた彼女と別れたり、会社からPHSで呼び出されたり、
とにかく、いろんな意味で「あー、脱出したい!」と思ったことがきっかけ。
で、ロサンゼルスにしたのは、アメリカ西海岸への憧れと、メジャーリーグ観戦。
サンタモニカ・ビーチを眺めながら、のんびりサイクリングしたい!って思ってたし、
メジャーリーグは、俺の子供の頃からの夢!中学生だった頃「週刊ベースボール」に
「メジャーリーグツアー」の広告が載っていた。費用は25万円ぐらいだったと思う。
海外なんてまだ夢の世界だったけど、その頃から「いずれ行くぞ!」と決めていた。

で、この右上のカモメは、旅行2日目に「サンタモニカ・ピア」で撮影した写真の一部。
あの時の楽しい思い出を忘れたくないのと、「上に飛び立つ姿」が印象的だったので、
このブログに採用しているのです。
この日、サイクリングが実現した。サンタモニカ・ビーチ沿いのサイクリングコースを
のんびり走っていると、とてつもない幸福感が襲ってきたのを覚えている。
「あー、幸せー!」って、思わず口が動いていた。
あいにく曇り空(写真でも分かる通り)だったが、とにかく開放感がたまらなかった。
午前中から午後にかけて、3時間ぐらい走った。すっごく幸せだった。
しかし、アメリカ西海岸の陽射しを舐めちゃいけなかった。曇り空だからと思って、
日焼け止めを塗らなかったら、ものすごいことになっていた…。

と、今日はここまで書いて埋まったので、ここまでということで。^^;
メジャーリーグのゲームの模様等は、リクエストがあったら書くことにしましょう。

【激闘!きょうのホークス2行短信】
中 3x-2 ソ ○岡本 ●吉武
バティ先制打と一発、和田好投も報われず。終盤詰められ、最後は四球&失策絡みで…。
[PR]
by fallgoat | 2005-05-14 22:25 | 体験したコト


<< 神田今昔 プロ野球と単調な日常 >>