一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
ドリームゲーム
c0012041_010462.jpg今日はこのブログではお馴染みの格さんとH君と
俺のホークスファン3人で、夕方から東京ドームへ。
中越大地震と台風23号被害とスマトラ沖地震への
復興のためのチャリティーゲームを観に行った。
このゲームは日本プロ野球に在籍する外国人選手と
日本人選手選抜とのオールスターゲーム。
ロッテのバレンタイン監督の呼びかけで行われた。
日本プロ野球にも、こういう姿勢が現れ出したのは
非常に歓迎すべきこと。メジャーはずっと前から
やっているし。ファンもどんどん支えていかねば。

c0012041_0103790.jpgで、試合内容は、1回にいきなり4点を挙げて、
そのまま終始有利に進めた日本人選抜チームが
5-3で勝利。たまにナイスプレーは見られたが、
シーズン前だからか、若干緊張感に欠けた感じ。
外国人選手はやたら大振りが目立ったし…。
それに選抜チームには、松坂や岩隈や佐々木という
ビッグネームが登録されていた割に、この選手達、
一切投げなかったし。とはいえ、先発メンバーは
赤星、井端、松中、清原、城島、岩村…と並んだ
二度と見れない打線。これが見れただけでも幸せ。
プロ野球ファンとして3人の会話も弾んだ。

c0012041_0113936.jpgそして、3人が一番盛り上がったシーンは、何故か
5回が終わった場面。両軍選手達がファンサービス
として、サインボールをスタンドに放り込んでいく。
で、そのうちの一球が我々の右上空を通過して落下。
跳ね返って再び落ちた所が格さんの足元だった。
そう、格さんがサインボールをゲットしたのだ!
で、見てみると(多分)オリックス・村松のサイン。
ホークスファンとしては、一昨年まで在籍していた
彼のサインボールはなかなかの逸品だった。^^

それにしても、清原の人気はスゴイねぇ…。打席に
立つだけで、それまで静かだった観客のボルテージも
一気に上がった。やっぱり彼の存在は偉大やなぁ。
外国人選抜で観客を沸かせたのは、ラミレス!でも、それはプレーじゃなく、
ライトの守備に着いた場面。ライトスタンドの観客のコールに「アイ~ン」とか
「ラミちゃん、ペッ」等の「持ち芸」を披露する。これにはファンも大喜び。
しかし、プレイじゃなくて持ち芸で沸かせる選手って、史上初じゃないかなぁ?
あ、もちろんアルモンテのホームランも凄かったー。

このゲームを観たことで、我々ファンも今シーズンに臨む気持ちが一層高まった。
来週土曜日の開幕(パ・リーグ)まで、しばし待つべし。
[PR]
by fallgoat | 2005-03-15 00:17 | プロ野球:一般


<< 春やねぇ…。 たずねびと >>