「ほっ」と。キャンペーン
一歩一歩 ミライへ 進むのだ。
友、旅立つ
親友・H君が東京を離れることになった。
第一子誕生(来年3月予定)を期に、地元・福岡に帰郷する決意を
したようだ。明日(5日)引っ越す予定らしい。

思えば、2000年に俺が大阪から東京に引っ越してからというもの、
彼とは1~2ヶ月に一度の割合で会っていた。一緒にホークス戦を
観に行ったり、秋葉原に行ったり、渋谷に行ったり…。
何かと凹みがちな俺に対して、いろいろと相談に乗ってくれたり、
励ましてくれたりしてくれた。休職中、孤独になりがちだった俺を、
元気付けてくれた。間違い無く、かけがえの無い存在。

先週末の金曜日にはY君を交えて3人で会った。Y君も今年4月に
第一子が誕生したばかりで、話の中心は「子供」のこと。
ようやくそんな話が出来るようになったか…と、感慨深く思う。
携帯に娘の写真を入れて持ち歩くY君なんて、想像付かなかったな。^^
翌土曜日には、わずかばかりH君と2人で会う時間が出来たので、
思い出の秋葉原、東京ドームを巡り、堅い握手を交わして、別れた。

これから6年ぶりにH君と違う地で暮らすことになるが、今までの
ような距離感は感じていない。6年前には考え付かなかったような、
通信革命のせいか。ネットを利用すれば、いつでも連絡が取れるし、
Yahoo!BB加入者同士、固定電話代は全国どこでも「0円」だし。
そもそも飛行機で行けば、東京~福岡なんてあっという間だから、
会おうと思ったら、すぐ会える。今後も年に数回会うことを誓った。

でも、これでいい「口実」が出来たかも知れない。
H君の新居を訪ねて、来年は福岡に複数回行くことになると思う。
そうなると、ヤフードームへの道もググッと…?
福岡の鷹党の皆さん!来季は我々と一緒に盛り上がりましょう!

H君、東京での6年間、本当にありがとう。
そして、近い将来、そっちに行くから待っててな。
[PR]
# by fallgoat | 2006-12-04 20:10 | 体験したコト
静電気の季節…なのか?
結局、11月は一度も更新しなかった…。--;
ここで「電子機器」の悲喜交々があった11月を振り返っておこう。

11月7日、携帯電話の機種変更を行った。壊れたわけじゃない。
理由は「新し物好き」の俺としては、vodafoneという「旧ブランド」の
機種を一日も早く手放したかったため。^^;
ま、前回の機種(V601SH)変更から2年9ヶ月経っていたし。
MNPも考えたが、両親とも俺の勧めでSoftBankにした手前、俺だけ
裏切るわけにいかず、また料金も他社より安く済みそうだったから、
SoftBank残留を決意。新しい機種は、811SH(バイオレット)にした。
VGA液晶はキレイだけど、それ以外に突出した特徴はありません。
でも、一通りの機能は平均点以上に揃っているから、いい機種かな。
そもそも「色」で選んだしね…。
(単に、我が初代携帯と同じ珍しい色だったから)

で、同じ日に、旧機種から新機種へSDカード経由で着メロを移そうと、
PCのカードスロットにSDカードを挿した瞬間…「!!!」
PCの電源が落ちて、二度と立ち上がらなくなってしまった。;o;
この現象、実は2年半前に全く同じように発生していて、その後は
注意していたつもりだったが、また起きてしまった…。
また、運が悪いことに延長料金を払って3年間保障に入ってたのに、
今回壊れたのが、購入後3年5ヶ月目…。
もうこのまま捨てるという選択肢もあったが、中にあるデータの方が
惜しかったので、高額な修理費を覚悟の上、修理に出すことにした。
(ちなみに我がPCは、EPSON Directの省スペース型デスクトップ)

PCを修理に出している間、4年半前に買ってしばらくは使っていたが、
最近は「控え」に甘んじていたiBook(16VRAM)に久々の出番が訪れた。
久々の出番に最初は張り切っていた(?)iBookだったが、数日後、
スタンバイから復活しなくなり、その後電源まで入らなくなる始末…。
それから何度か立ち上がるが、しばらくして切れるという現象が続き、
PCの復活後(修理費32,025円)、あえなく「引退」させることに。ToT

そして、またいつ壊れるか知れぬ不安定な状態や、Windows Vista等を
睨んだ場合の非力さが、我がPCの懸念として浮上し、またごく近い人に
現在のPCを譲渡する計画が持ち上がったため、急遽、新PC購入を決断。
11月25日に秋葉原のソフマップで、GatewayのノートPCを購入した。
しかし、帰って本体を見ると、液晶画面に引っかいたような傷を発見。
わずか4日後に初期不良扱いで、交換の憂き目に遭ったのでした…。

ここしばらくPC関連の話なんて何の関心も無かったけど、この1ヶ月で
いろいろ考えさせられたなぁ。一番の教訓は、やっぱりバックアップは
こまめに取るべきってことかな?ホント、突然死は怖いよ…。
あと、Windows Vistaってどーなの?今回買ったPCはアップグレードが
無料で出来るけど、入れることでどんなメリットがあるのやら。
[PR]
# by fallgoat | 2006-12-04 18:47 | 体験したコト
落葉の季節
10月22日、例の2次試験を受けて来た。

結果は、おそらくダメ…。
与えられたマス目は全部埋めてはみたが、的外れな解答ばかりに
終始したような気がする。本番1週間前に風邪をひいたことは
言い訳にはならない。単純明快に、実力不足だったことが全て。

思えば、今回の2次試験。8月初旬の1次試験を突破したことで、
ある程度の達成感を覚え、更には1次試験直前の猛勉強を終えた
開放感が、2次試験への取り組みを生ぬるいものにしていた。
それに、1次試験終了まで2次試験の存在を無視していたために、
いざ1次試験に受かったところで、それから2次試験に向けての
勉強をしても…という諦めムードが強かったのも大きな敗因か。
それでも可能性を信じて、少しずつではあるけど、毎日欠かさず
机に向かっていたし、試験直前には1日8時間以上もの猛勉強を
したのだが、そんな付け焼刃では歯が立たなかったようだ。

今回は、半ば「受かれば儲け物」みたいな感じで受けてみたけど、
やはり受験後の屈辱に対峙すると、正直悔しい。
考えてみれば、2次試験に受からない限り、この10ヶ月もの間、
頑張ってきた成果は、何一つ「形」として残らないのだ。
(1次試験に受かったアドバンテージは来年まで有効だけど)
そう考えると、これまでの必死の努力が実に空しく思えたりする。
そして、応援して頂いた皆さんにも、申し訳ない思いで一杯…。

この悔しさを胸に、来年こそは栄光を掴み取りたいもの。
幸い1次試験は免除なので、早くから2次試験に向けての勉強に
取り組める。ホークスと共に、来年の秋は笑って過ごしたい。

ちなみに、俺が受けた試験は、こんなヤツでした。
(検索されるのが恐れ多いんで、今まで黙っていましたが^^;)
[PR]
# by fallgoat | 2006-10-24 19:24 | お勉強
金返せぇー!
西武松坂が日米野球を辞退
 日米野球(11月3~8日)事務局は20日、西武・松坂大輔投手の出場辞退を発表した。松坂はファン投票で選ばれたが9月19日のソフトバンク戦で打球を受けた右ひじの状態が思わしくないため辞退した。(日刊スポーツ)
---
SHINJOや松坂の最後の(国内)ユニ姿を見れるかと思って、
日米野球第1戦のチケットを購入したというのに、どーゆーことぉ?
ノムさんじゃないけど、こんなに辞退者が多いとボヤキたくなるわ…。

代わりに和巳が出るらしいから、見たい気もするけど、
第1戦の日は、ホークス「感謝の集い」かぁ…。
ん?ということは、もしかしてホークスの選手は一人も見れないの?
うわー!金返せぇー!;o;

…てなことを書いている暇は無いんやけどなぁ。
2次試験まで、あと2日…。
[PR]
# by fallgoat | 2006-10-20 22:39 | プロ野球:一般
2006年、終戦。
【プレーオフ第2ステージ】 日 1x-0 ソ(日本ハム2勝)

今年も、悲願は果たせなかった。

昨季まで1位のホークスが勝つことが出来なかったプレーオフ。
地元の大声援をプレッシャーではなく、大きな力にして戦い、
勝ち抜いたファイターズとの力の差は認めざるを得ないだろう。

今季のホークスは、シーズンを通して厳しい戦いを強いられた。
この状態で最後まで激しい首位争いを繰り広げられたこと、
そして、第1ステージを突破できたことは、誇れる事実だと思う。

今季の悔しさは、また来季の歓喜のための「糧」になるはず。
死力を尽くして、ボロボロになるまで戦い抜いた選手達に、
今は、心から「お疲れさま、そしてありがとう」を言いたい。

まずは、ゆっくり休んで欲しい。
[PR]
# by fallgoat | 2006-10-12 21:36 | プロ野球:ホークス
ファイターズ讃歌
北海道日本ハムファイターズの選手、首脳陣、スタッフ、フロント、
そしてファンの皆さん、2006年パ・リーグ優勝、おめでとうございます。
シーズン1位通過に加え、プレーオフでの勝利、文句の付けようが無い
実に素晴らしい戦いぶりだったと思います。心より祝福を申し上げます。

続きを読む…
[PR]
# by fallgoat | 2006-10-12 21:08 | プロ野球:一般
悲願の舞台へ
【プレーオフ第1ステージ】 西 1-6 ソ(ソフトバンク2勝1敗)

ホークス、「プレーオフ」初突破ぁー!\(^o^)/

みんな、圧し掛かるプレッシャーの中、よく戦ってくれた。
シーズン終盤から悩み抜いていた松中&ズレータの嬉しい復活劇。
稲嶺、的場ら「脇役陣」のタイムリーも大きかった。
不安材料だった先発・寺原も予想以上に踏ん張ってくれたし、
ルーキー柳瀬&藤岡の昨日に引き続いての素晴らしいピッチング。
どれも「呪縛」を振り払うには、十分な内容だったと思う。

さぁ、これでやっと2年間の思いを晴らす場へ立てた。
この勢いを持ってすれば「1敗」のビハインドなんて無きも同然。
「首位との差4.5ゲーム差」は、ひっくり返すためにあるもの!

選手、首脳陣、スタッフ、そして熱い熱いファン達の願いは、
きっと、福岡Yahoo!Japanドームの舞台で「結晶」する。
[PR]
# by fallgoat | 2006-10-09 16:58 | プロ野球:ホークス
涙の数だけ…
【2006パ・プレーオフ第1ステージ】 西 3-11 ソ (1勝1敗)

信彦ぉぉ(1本塁打含む3安打5打点)!
ついに、ついに、呪縛から解き放たれたな…。;o;

様々な思いが詰まったインタビューでの涙、野球の神様は見ていたはず。
大いに苦しんだ分、大きな「ご褒美」が、きっともたらされるよ。

この勢いで行ける!明日は寺原だけど(?)、絶対行ける!
小笠原、セギ、新庄、待ってろよー!

あのー、ところで、試験勉強が全然進まないんですけど…。
本当なら、所沢まで駆けつけたいんやけどねぇ。うーん、ジレンマ。--;
[PR]
# by fallgoat | 2006-10-08 16:56 | プロ野球:ホークス
孫さん命?
俺が応援する球団は「福岡ダイエーホークス」から「福岡ソフトバンク
ホークス」になり、俺が固定電話で「マイライン」契約している会社は
「日本テレコム」から「ソフトバンクテレコム」になった。
俺が使っているインターネットプロバイダは、いくつか渡り歩いた末に
5年前から「Yahoo!BB」に落ち着いている。

そして昨日、ボーダフォンがソフトバンクに…。

気が付けば、俺って「ソフトバンクグループ」の重要顧客やないの?
こりゃ、孫さんのポスターでも貼っとかんといかんかねぇ?

で、今回のボーダフォンからソフトバンクへのブランド変更にあたり、
ソフトバンクは既存顧客へのアピールポイントの一つとして、
「メールアドレスのドメインは変わりません」という点を掲げてたけど、
新し物好きの性分が黙っていなかった。というわけで、早速変更…。^^;

   【旧】 ○○○@k.vodafone.ne.jp
 → 【新】 ○○○@softbank.ne.jp
 ※ 業務連絡 … ○○○の部分は変更していません。

うむ、愛する球団の名称がメールアドレスに入るのも、いいもんやね。
これで、私の身も心も孫さんのもの…?
[PR]
# by fallgoat | 2006-10-02 21:37 | 体験したコト
今夜だけ…!
北海道日本ハムファイターズの選手達、首脳陣やスタッフの皆さん、
そして、熱い声援を送っていた地元・北海道のファンの皆さん、
2006年パシフィックリーグ・シーズン1位通過おめでとうございます。

今季のファイターズのレギュラーシーズンの戦いぶりは、見事でした。
後半戦の快進撃は、地元ファンと一体になって戦い抜いた成果だったと
思います。今夜は大いに「1位通過」の余韻に浸って下さい。

しかし、このリーグでプレーオフという妙な制度が始まって2シーズン、
シーズン1位通過球団が、真の優勝チームになった例はありません。
きっと今季も、プレーオフ第1ステージを制したチームが勢いそのままに
プレーオフの頂点に立つことでしょう。

ファイターズナイン!
福岡でホークスナインの胴上げを見せてやるから、覚悟して待ってろよっ!
[PR]
# by fallgoat | 2006-09-27 21:03 | プロ野球:一般